映画俳優・女優

ライアン・ゴズリングのピアノの実力と筋肉マッチョな姿!髪型にも注目!

ライアン・ゴズリングさんを始めた見たのが大ヒットしたあの映画『LALALALAND』
だれ?このイケメン?と思ったのが始まり。

 

ずっとピアニストだと思っていたら実は俳優さんだったと知ったときの衝撃はすごかったです。

 

なんせ筋肉マッチョでも有名なライアン・ゴズリングさん。そんなライアンさんのピアノの腕前と筋肉について、イケてる髪型や出演映画を調べてみました。

ライアン・トーマス・ゴズリング Ryan Thomas Gosling

生年月日  1980年11月12日(2020年現在39歳)
出身    カナダ
身長    184センチ
職業    俳優・ミュージシャン
配偶者   エヴァ・メンデス(2011年〜)


(goslingdaily Instagram)

ライアン・ゴズリングはピアノを実際に弾いていた!

2016年に公開された『ラ・ラ・ランド』では見事なピアノ能で前を披露したライアン・ゴズリングさん。

てっきり元々ピアニストなのかと思いきや・・・違いました!マジ?衝撃!!!

 

ライアン・ゴズリングさんは劇中では夢を追うジャズピアニストのセブの役を演じています。

 

実際にセブの演奏のシーンはすべてライアンさんが弾いてると聞いて驚きました!本当!?と。

もちろん手元のクローズアップもライアンさん本人の手です!

 

ピアノのレッスンを毎日2時間3ヶ月間行ったそうです。週に6回と言うことは週に12時間。3ヶ月は12週と考えて144時間みっちりピアノを習ったそうです。

 

たった144時間であそこまで弾けるようになるとは・・もともとピアノの才能があったに違いありません。



「仕事で3ヵ月ピアノを弾けるなんて、この仕事以外考えられないよ。今までやってきた役作りの中で最も満足できる時間を過ごせたかも」

本人もつらくはなかったようす。上記のようにコメントしています。

 

ライアンさん、元々バンド活動をするくらい音楽には造形がふかかったのです。子役時代にはミッキーマウスクラブで2年間活動しています。

 

なんと同期にはブリトニー・スピアーズやクリスティーナ・アルギラなど超ビッグネームのアーティスト達が!!!

 

ライアン・ゴズリングさんは歌の道ではなく演技の道に進んだものの、元々音楽は好きで才能は少なからずあったのは確実。

 

なんと歌唱力にも定評ありで、バックストリートボーイズに誘われたこともあるそうです。あれ?本物じゃん!?

さらに「Dead Man’s Bones」というバンドを組んで活動も。もし俳優の道を進んでなければ絶対に音楽家として成功してたと思う・・・。

才能がある人は何をしても目がでるんですねぇ。

 

 

ライアン・ゴズリングの筋肉マッチョBut細マッチョ

ライアン・ゴズリングさんは隠れた?マッチョ。いや、隠れていないか・・・

 

いわゆるボディービルダーのようなムキムキ感はありませんが、脱ぐと凄いんです!!!!身長は184センチあり、ハリウッドの中ではさほど長身では無いかも知れませんが、普通に長身。

 

シックスパック!きれいなシックスパックをしています。エマ・ストーンも劇中で飛び上がって喜ぶマッチョボディー。

 

これはいわゆる細マッチョってヤツでは無いでしょうか。

この動画ではライアン・ゴズリングさんのマッチョをみながらトレーニングをする事が出来ます。

トレーニングは音声でキューがでていますが、動画ではゴズリングさんの筋肉がこれでもか!これでもか!!!と出てきます。

 

いやー、幸せ。

 




ライアン・ゴズリングさんの筋肉を育てるコツは、もちろん運動!
2時間ほどのワークアウトを週に4,5回行うとか。

そりゃ筋肉ムキムキになりますわ!


(goslingdaily Instagram)

 

胸、肩そしてコアの筋肉を主に鍛えているそう。確かに肩の筋肉凄いもんね・・・。

 


(goslingdaily Instagram)

こちらのウェブサイトに実際どんなワークアウトをするとライアン・ゴズリングさんになれるか・・が書かれています。

 

https://jackedgorilla.com/ryan-gosling-workout-routine

英語ですがかなり参考になります。しかしストイック・・・。HIITもやってるじゃ無いですか?!

 

このライアンさんの美しい筋肉を作るのにマーシャルアーツつまり武道も一役買っているそう。なるほど・・・色んなエクササイズを組み合わせてあの筋肉を造り上げているんですね。


(goslingdaily Instagram)

腕の筋肉もすごい!

 




ちなみに・・・筋肉は裏切りませんが、食事もきちんと筋肉に良いものを取る必要があります。

ある日のライアン・ゴズリングの筋肉によい食事例がこちら・・・

1食目
・ホールグレインのパン
・ヨーグルト
・フルーツ
・プロテインシェイク

2食目
・魚
・野菜
・ご飯

3食目
・バナナ
・プロテインシェイク

4食目
・チキン胸肉
・サツマイモ
・ナッツ
・グリーンサラダ

うゎあ・・・ストイック。多分2食目のご飯も玄米とかでしょうね・・・。
運動と食事であの筋肉ができてるのですね。すごすぎ・・・私にやれといわれても1週間で音を上げそう。

いやだからこのバディーなんですがね・・・。さすがライアン・ゴズリングさんはストイックですね。
これからも筋肉は裏切らないのでステキな細マッチョ期待しています。

 

ライアン・ゴズリングの髪型はイケてる!

ライアン・ゴズリングさんといえばその筋肉マッチョももちろん、オシャレで有名です。ハリウッドの男性陣のなかでもかなりオシャレレベルが高いですね。

そんなライアン・ゴズリングさんの髪型もいつも注目の的。個人的にステキだなぁと思う髪型をピックアップしてしてみました。

 

普通のショート。横とトップの長さがあまり変わらない爽やかなヘアスタイル。個人的にはスポーツマンがするイメージですがライアン・ゴズリングさんがすると都会的。


(goslingdaily Instagram)

横から見るとこんな感じでしょうか。とっても爽やか。おひげがあってもうっとうしくないですね。

 


(goslingdaily Instagram)

 




こちらもショートですが少し長めですね。フロントをつんつんさせると活動的ナイメージです。ちょっとライアン・ゴズリングさんのイメージとはちがうかなぁ。


(goslingdaily Instagram)

ツーブロックっぽいヘアスタイル。これはなでつけてないのでしたに少し落ちてますね。長さのある髪型みたいですがサイドはかなり短いですね。

この髪型のイメージがライアン・ゴズリングさんの普段のイメージにちかいかな?

(goslingdaily Instagram)

こちらはこの髪型ショートバック&サイドと言うらしいのですが、それの前髪オールバックにした七三スタイル。

 


(goslingdaily Instagram)

 

正答は美青年という感じのヘアスタイル。前髪がちょっと長めですね。これもセクシーでステキ。ライアン・ゴズリングさんのもつアンニュイなイメージが良く現れてる気がします。


(goslingdaily Instagram)

 




最近では金髪にも!なんかイメージちがうかな・・・?

 


(goslingdaily Instagram)

金髪にするとずいぶんイメージ変わりますねぇ。やっぱり私はショートバック&サイドの爽やかなスッキリしたヘアスタイルが1番に合うと思います。

 

 

ライアン・ゴズリングの映画8選

ライアン・ゴズリングさんの映画を勝手にチョイスしてご紹介します。若い頃より今の方がかっこいい気がします!

 

『きみに読む物語』 2004年
ノア・カルフーン

この映画でライアン・ゴズリングさんは世間に注目されましたね。

めっちゃ切ない恋愛映画。ライアン・ゴズリングさん若っ!

身分というか、経済的に違う家に生まれた者同士の恋愛。現在な逆玉やら玉の輿やらちょっと下世話な表現になるかもですが・・・。

 

アメリカでも1940年代では身分の違いを超えての恋愛は障害が相当多かったのですね。

とにかく切なく、あああああぁもぉぉぉ!!!となるシーンが満載。最後に認知症の老女が気がつく時のシーンがも涙涙!!!!

 



『ステイ』 2005年
ヘンリー・リーサム

ユアン・マックレガーとナオミ・ワッツという豪華3人の共演となったこの映画。

 

混乱しまくりの映画。だんだん訳が分からなくなっていくんですが、最後にはああ、そういうことか・・と納得します。

 

夢と現実が錯綜するタイプの映画。完全サスペンスですね。前髪を前長くたらしたヘアスタイルのライアン・ゴズリングさんは珍しくやたら若く見えました。

前髪ががあるとセクシーに見えますねぇ。何しても似合う!

 

 

『ハーフネルソン』2006年 ダン・ダン
アカデミー主演男優賞ノミネート

ライアンさん・・・目がいっております・・・。

ヤク中と教師という真逆の人格を演じることで自分の均等を保っているダン先生(ライアン・ゴズリング)

 

コカイン中毒の教師って・・・と思ったのですが、日本よりアメリカは麻薬などがもっと身近にあるのでしょう。

 

ドレイという生徒と出会い、ダンはドレイと不思議な絆を感じます。しかしドンドン麻薬に飲まれて行くダン。

 

ついにドレイが運んできた麻薬を受けてとるということろまえ落ちてしまいます・・・さぁ。ダンはどうなる??

 

人生は破滅する?

 

ダメダメどころかあり得ない教師ですが、なぜか心惹かれるのはライアンさんの演技のたまものでしょう。

 



『幸せの行方・・』 2010年
デイヴィッド・マークス

キルティン・ダンストさんとの共演。ライアン・ゴズリングさんってちょっとメンタルがおかしい人を演じる事が多いんでしょうかね・・・。

 

今回もちょっと、いや、結構キテますね・・・。

 

大富豪の息子のデイヴィット役。キルティンさんが演じるケイティは普通の家庭にそだった女性。大富豪と普通の家の女性というだけでもはやややこしい匂いがしますねぇ・・。

そう、家庭の中で崩壊していくデイヴィッドを演じます。ケイティは行方不明になってしまいます。さーーーエンディングがどうなるのでしょうか?!という映画。

 

 

『ドライヴ』 2011年
キッド役

ライアン・ゴズリングさん演じるキッドは昼間は自動車整備士や映画のスタントマンとして働き、夜は強盗の「逃がし屋」としてとして働いています。

 

孤独に生きるキッドがある日、隣に住む人妻のアイリーンと出会い恋に落ちてしまいます。アイリーンの夫は服役中の犯罪者だったのです。

 

そこからキッドはアイリーンへの愛から事件に巻き込まれていきます。最後に2人の愛はどうなるの?!と言う映画。

 

ライアンさんの切なさそうな表情が最高!あんな目で見られたら女はみんなメロメロっす。
私も人妻ですがあんなステキ男性は現れてくれないだろうなぁ。。。

 

『ラブ・アゲイン』2011年
ジェイコブ役

ライアン・ゴズリングさんにぴったりの役!!!だって色男なんですもの!!

 

突然妻のエミリー(ジュリアン・ムーア)から別れを告げられたキャルはバーでであった色男のジェイコブ(ライアン・ゴズリング)にモテる方法を学びます。

 

髪型、服装、体型、話しかた、すべてをチェンジしてモテ男になった?!キャルは幸せになれたのか?

女をとっかえひっかえするジェイコブはなんとキャルの娘のハンナ(エマ・ストーン)にフォール・イン・ラブ

愛が交差するこの映画。最後は誰が誰を愛すのか!?

 

いや、ライアン・ゴズリングさんカッコ良すぎる。絶対この人オシャレだと思う。(実際にオシャレだし)

 

エマ・ストーンさんとライアン・ゴズリングさんのキスシーンが話題になったこの映画。
男番のビューティースタジアム計画も面白い。



『ラ・ラ・ランド』 2016年
セバスチャン・ワイルダー
アカデミー主演男優賞ノミネート

これこれ!ライアン・ゴズリングさんがピアニスト?と思わんばかりのピアノの腕を披露した映画。

 

またまたエマ・ストーンさんとの共演。2人は付き合ってるだのなんだの言われていましたがどうやら友だち以上恋人未満の関係でしょうか?

 

ミュージカル調の映画でした。

観てて飽きませんし、ライアンさんは相変わらずかっこいいし!

 

エマ・ストーン演じるミラは売れない女優。オーディションにも落選してばかり。。。。ジャズピアニストを目指すセブ役にライアン・ゴズリングさん。

 

2人は結ばれるのですが、運命が2人の愛を狂わせます。最後はちょっと切ない終わり方でしたが・・・セバスチャンがミラとの思い出の曲を奏でる姿には胸がきゅっとなりました。

 

ピアノを奏でるライアン・ゴズリングさんの姿も哀愁がただよっていて迫真にせまります。

夢を追いかける2人の結末は・・・

 

ハリウッドで有名になるために失うものを描き出した深い映画です。あの日系美女のソノヤ・ミズノさんも出演しています。

 



『ブレードランナー2049』2017年
K役

ハリソン・フォードとアナ・デ・アルマスさんが出演していて話題になった映画ですね。ライアン・ゴズリングさん演じるKはレプリカントといういわゆるアンドロイド(?)。

 

 

レプリカントとしての任務を遂行して行く過程で自分の出生について何かを感じ取るK。
しかしKには人間の温かみや親という観念などなく、結局自分は作られたモノだと知り絶望を感じます。

 

ただただ命令に従うために生まれてきたのがレプリカントなのか?レプリカントには人間のように生きる事が出来るのかどうか??
それを問うているように感じました。

 

AIがこの人類に大きな影響をもつと言われている現在と、この先の未来を見据える映画じゃないのかなぁと感じました。

 

映像が素晴らしい!!!とにかく未来的。

 

 

ライアン・ゴズリングとライアン・レイノルズさんはそっくり?

ライアン・ゴズリングさんのそっくりさんとして名高いのがライアン・レイノルズさん。身長も180センチ台、ライアン・レイノルズさんの方が4センチほどたかいですね。でもほとんど差が無い・・。

 

 

年齢もライアン・レイノルズさんは2020年現在43歳、ライアン・ゴズリングさんは39歳と年齢も近いですね。

 

そして2人とも筋肉を鍛えてて結構マッチョ。脱いでも似てる!


(goslingdaily Instagram)

確かに顔の感じも面長ですし全体の雰囲気似てますね。ライアン・ゴズリングさんの方がちょっとスッキリした顔立ちですね。

 

この写真でみるとほとんど身長差や体格差ないですねぇ。ここまで似てるのもすごい!

もう一人、ライアン・ゴズリングさんに似てる人を見つけました!アン・ハサウェイさんの夫のアダム・シュルマンさんです。一瞬ライアンさんかと思いました。

 

 

ライアン・ゴズリングさんのまとめ

● 身長184センチ
● 『ラ・ラ・ランド』ではすべてのピアノ演奏をした
● 週6回2時間のピアノレッスンを3ヶ月の猛特訓をした
● 筋肉マッチョでストイック、週に5回ほど筋トレをこなします
● 髪型も注目されています
● ライアン・レイノルズさんとそっくりと有名