映画俳優・女優

ナオミ・ワッツの映画やキングコングそして身長やインスタなど

ナオミ・ワッツさんといえば『37歳のヒロイン』として有名になった映画、『キングコング』が頭に浮かびますね。

当時37歳とは思えない美しいナオミ・ワッツさん。美人は年取っても美人!

そんなナオミ・ワッツさんの映画や「キングコング」について、そして身長やインスタなどのプロフィールを調べてみました。

ナオミ・ワッツ  Naomi Watts

生年月日 1968年9月28日(2020年現在51歳)
出身   イギリス
身長   164センチ
体重   56キロ
職業   女優 プロデューサー
子ども  2


(Naomi Watts Instagram)

 

ナオミ・ワッツの身長と体重

ナオミ・ワッツさん身長は164センチと欧米人女性としては平均的な身長ですね。低くもなく高くもない。と言ったところでしょうか。

 

体重は56キロ。こちらも理想的。写真を見る限りもっと細いように見えますのできっと筋肉量が多いのでしょう。

 

引き締まったきれいなからだをしてますね。

 


(Naomi Watts Instagram)



ナオミ・ワッツ『キングコング』37歳のヒロイン!

ナオミ・ワッツさん、現在御年51歳。もうなかなかのご年配ですがまだまだ美しい。

 

ナオミ・ワッツさんがブレイクしたのは実は彼女が37歳の時。

 

それが『キングコング』。この映画見てみても思うんですが、とても37歳にはみえない!!!『キングコング』は2005年公開されています。


(Naomi Watts Instagram)

キングコングの時のナオミ・ワッツさんがこれ!
うつくしー!!!

せいぜい30代前半にしかみえない!怖い!

 

すっぴんは相応にトシを感じる部分もあるものの、まだまだ美しさは健在です。

 

このキングコング。とっても長い・・・。
3時間ほどありますからね。

しかし、ジュラシック・パーク的な要素もあります。でかいゴリラはでるわ、巨大ムカデはでるわ、肉食動物はでるわ・・・。

相当盛りだくさんです。

 

ナオミ・ワッツさんはこの映画のなかでキングコングと不思議な関係を築きます。
キングコングとこころが通じ合う役というか・・・。

 

とにかく、マリリン・モンローもびっくりのにナオミ・ワッツさんのヘアスタイル。

 

もっとストレートのロングとかだったら似合うのにと思ってしまいますが、舞台女優役なので仕方ないですね。

 

この映画をきっかけにブレイクしたナオミ・ワッツさん。確かに『37歳のヒロイン』て衝撃的なコピーですよね。

 

人によってはもう37歳ってすっかりおばさんですもの、世間の30後半の女性を見る目が変わったらいいなと思います。

 

ナオミ・ワッツの映画6選

ナオミ・ワッツさんの映画の代表的な映画を個人的にピックアップしました。1番おすすめはやっぱり『キングコング』あと『インポッシブル』です!



『マルホランド・ドライブ』 2001年
ベティー・エルムス/ダイアン・セルウィン

難解と呼ばれる映画です。うん。確かに分からなかった・・。
ただ分かった事はナオミ・ワッツさんがきれいだったと言う事だけ。

 

ナオミ・ワッツさんがリタと言う女性とのキスシーンがあるのですが、それが美しかったということだけ・・。

 

『ザ・リング』 2002年
レイチェル・ケラー

きっと来る−−−−!でおなじみの貞子のハリウッド版。

やっぱりですね・・・ナオミ・ワッツさんは良い仕事してました。きれいだったし。

 

映画自体はやっぱりハリウッド版になるとなだか罪と罰的なエンディングになっちゃうんですよね。これはキリスト教がの教えが関係してる?

 

日本のあの『リング』の様な、夜中にふと後ろを見ると貞子が立っていそうな・・・そんな怖さはないですね。

 

ハリウッドのホラームービーテイストが入った「リング」というか、日本の『リング』と比べずに別の映画として見れば面白いです!

 

 



『21グラム』 2003年
クリスティーナ・ペック

命を題材とした重いトピックスの映画です。
この映画のタイトルの21グラムというのは、人が死んだ瞬間軽くなると言われている重さです。

つまり・・・魂の重さ。ですね。

 

ナオミ・ワッツさんはこの映画でアカデミー主演女優賞にノミネートされています。あの演技力。当然でしょう!

 

ナオミ・ワッツさんはこの映画の中では夫と子ども達を事故で亡くす妻の役で出演しています。

 

事故にあった家族の様子を聞いたときのナオミ・ワッツさんの演技はすばらしく、自分が家族を亡くしてしまったような感覚に陥り、ぞっとしてしまいました・・・迫真に迫った演技をしています。

 

事故で亡くなった夫の心臓を巡ってナオミ・ワッツさん演じるクリスティーナと後2人の男性の運命が動き出します。

 

とても重い映画ではありますが命とは、を考えるきっかけになる映画です。

 

『キングコング』 2005年
アン・ダロウ

キングコングと気持ちを通わせる女性アンを演じます。
この劇中でもナオミ・ワッツさんは舞台女優の役を演じています。

 

この映画で一躍スターダムにのし上がったナオミ・ワッツさんですが、もう迫真の演技をまたまた魅せてくれます。

 

キングコングとは当然会話が出来ないので仕草や目の動きなどで気持ちを表すので、やはりそこも演技力の高さが見られます。

 

最後キングコングがかわいそう・・・なのですが、ジュラシック・パークもびっくりの恐竜も出てきますし動物好きにはおすすめかも・・。



『インポッシブル』 2012年
マリア

この映画でもナオミ・ワッツさんはアカデミー主演女優賞にノミネートされました!

 

これは2004年のスマトラ島沖の地震で起こった実話です。

 

スペイン人の家族、夫とナオミ・ワッツさん演じるマリアさんと子ども3人が大津波に遭いバラバラになってしまうと言うストーリーです。

 

プーケットでクリスマスを過ごそうとやってきた家族達にスマトラ島沖で起こった津波がおそいます。

ユアン・マックレガー演じる夫と2人の子ども、そしてマリアともう1人の子どもが別れ別れになってしまいます。さらにマリアは重症を負います。

 

そこで活躍したのが息子のルーカス君。この家族はスペイン人ですので英語は話しませんが、ルーカスは英語が話せたので大活躍をします。

 

この映画の見所は離ればなれになった家族が再会したシーン。

 

ナオミ・ワッツの演技力は言うまでも無く、このルーカス君が調かわいくてけなげで・・・泣きそうになりました。

 

津波のシーンもリアルでしたし、南国と津波という相対するものが一気に押しよせてくる恐怖。

 

地震国日本に住む私たちにもいつこんな悲劇が起こってもおかしくないですからね。
美しい家族愛と諦めない気持ちの強さに感動する映画です。

 

『ムービー43』 2012年
サマンサ

こちら・・・お下劣ムービー。

ナオミ・ワッツさんが演じるサマンサは、息子を変な愛し方と育て方をしてる夫婦です。

ショートストーリーのうちの一つですので、ナオミ・ワッツさんの出演は10分程度です。

ナオミ・ワッツさんの演技力うんぬんとかより、この物語の設定が怖すぎてガクブルです。本当に変人。ドン引き。

 

ナオミ・ワッツさんの良さが一切でていない映画ですね。うん。

映画事態はお下劣がきらいじゃないあなたには、徹底的なお下劣を貫き通してるのですがすがしささえ覚えますのでご覧ください。

しかし、家族や恋人と見るのはおすすめしません。

ムービー43のあらすじとネタバレの記事を書いていますのでよろしければご覧下さい。

 



ナオミ・ワッツのインスタグラム

ナオミ・ワッツさんはインスタグラムのアカウントを持っています。

naomiwatts

こちらが本人のアカウントです。


(Naomi Watts Instagram)

 

家族の写真はもちろん、プライベートの友だちとの写真も満載。ローラ・ダーンさんとめちゃ仲良しみたいでローラさんの写真がいっぱい。


(Naomi Watts Instagram)

 

ニコール・キッドマンさんとも仲良しですね。ガールフレンドがたくさん居るって言うことは、ナオミ・ワッツさんきっと性格良さそう。


(Naomi Watts Instagram)

 



子どもさんの写真やパートナーの写真などわんちゃんの写真もあります。


(Naomi Watts Instagram)

ナオミ・ワッツさんの人となりが見えるインスタのアカウントですね。
ファンなら絶対チェック!!!


(Naomi Watts Instagram)

個人的にはこの写真大好き!ナオミ・ワッツさんのファッションって自然体でステキ!

 

 

ナオミ・ワッツの息子は美男子

ナオミ・ワッツさんには2人の息子がいます。
2005年から交際しているリーヴ・シュレイバーさんとの間に出来ています。

 

2007年に長男のアレクサンダー・ピート君、2008年にサミュエル・カイ君が産まれました。ふたりとも美男子!!!!

 

そりゃ、ナオミ・ワッツの美形を引き継げばそうなります。パパのリーヴ・シュレイバーさんもイケメンですし、美しくならないわけがない!



こちら、お兄ちゃんのアレクサンダー・ピートくん。ピート君もきゃわいい♡

(Naomi Watts Instagram)

 

得に次男のサミュエル・カイくんの美男っぷりが話題になっていますね。カイ君女の子みたいに長い髪を好むんですが男ってか女!!!女の子みたいにきれい!

小さいころなんて全くの女の子!


(Naomi Watts Instagram)

本当に・・・これ女の子って言われたら信じるわ・・と思う位。
美男ぶりがこのトシで・・将来が楽しみです。

マッチョにならないで欲しいなぁと思うのは私だけ??美男キャラでいていただきたいです!

<div class=”simple-box1″><p>

ナオミ・ワッツさんのまとめ

● 身長164センチ
● 『キングコング』2005年で37歳のヒロインとしてメジャーに
● アカデミー主演女優賞に2回ノミネート
● 息子は2人
● ローラ・ダーン、ニコール・キッドマンと仲良し

</p></div>