映画・ドラマで英語学習

【映画で英語】『マイ・インターン』の映画の予告編で英語のリスニング

英語で映画シリーズ。
アン・ハサウェイとロバート・デ・ニーロが共演した話題作です。


(マイ・インターンオフィシャルサイト)

 

もう何度も見るくらい好きな映画です!アン・ハサウェイがかわいいし、ロバート・デ・ニーロが良い味出してるんですよ−。

あらすじ

華やかなファッション業界で成功し、結婚してプライベートも充実、現代女性の理想の人生を送るジュールズ。そんな彼女の部下にシニア・インターンのベンが雇われる。最初は40歳も年上のベンに何かとイラつくジュールズだが、いつしか彼の的確な助言に頼るように。彼の“豊かな人生経験”が彼女のどんな難問にもアドバイスを用意し、彼の“シンプルな生き方”はジュールズを変えていくー。そんな時、ジュールズは思わぬ危機を迎え、大きな選択を迫られることに!

https://wwws.warnerbros.co.jp/myintern/

マイ・インターンの予告編を使って英語学習!フレーズやリスニング学習に!

「マイ・インターン」のすべての台詞をひろうのは正直大変ですし、無理なので・・・
3分ないトレーラー(予告編)を使って『マイ・インターン』で英語のフレーズを勉強しましょう!

あっという間ですが、英語が早くてうぁぁぁぁってなったのでは?『マイ・インターン』を実際に見た人は、「あ、あのシーンだ!」となりましたか?

 

実際には英語のフレーズはたくさん無いものの、聞き取るのは難しかったのでは?

 

なかなか映画を使ったリスニングって難易度高いのですが、私も日々英語のブラッシュアップのためにやっています。自分の勉強のために作ったスクリプトをシェアする感じです。

 

是非一緒にやってみて下さい!

 

 

『マイ・インターン』を使った英語のリスニングとフレーズ勉強法

『マイ・インターン』を使った英語のフレーズ勉強の方法です。こちらでご紹介する方法は得にリスニングを学べるようにしています。

 

1.まずとりあえず台詞を聞いて日本語の字幕をみて、何を言っているのかをしる。
(意味理解する)

 

2.最後まで見たら、最初に戻り各セリフをスクリプトと合わせて、英語そのものの理解が直ぐ出来るかを確認する。

ココで英語が全く分からなかったら直ぐに一つ一つの単語と構文、文法を調べて意味が100パーセント理解出来る様にしておく。
(ここ大切です!必ず100パーセントの理解が出来るまで動かないでください!)

 

3.自分で音読してみた音と、実際に聞こえる音を合わせていく。何度も巻き戻して聞きながら、英文をセリフにかぶせて読んでいく。セリフと同時に読む感じ。

 

4.3の注意点ですができるだけ役者の言ってる英語に近づけるように、英文を見ながら音マネをする。

 

4.最後までセリフと英文と意味をリンクさせる作業を終えたら、今度は英語そのものを聞いてシャドーイング(聞いた音をそのままいう)をする。

 

5.シャドーイングが出来る様になったらシャドーイングしながら直ぐに頭の中に意味がイメージ出来てるかを確認する。コンテンツシャドーイングといいます。

 

これくらいやると結構時間かかります。予告編自体は短いですし日本語のアナウンスもは言ってるいますが、ちゃんとやったら2時間程かかるのでは?

 

セリフを覚えるくらいやると、映画の状況に似たシーンにあったとき使えますよ!

 

『マイ・インターン』映画予告編のスクリプト

『マイ・インターン』の予告編のスクリプトです。聞いて、そして実際の映画のスクリプトと答えを合わせています。

 

日本語訳に関してはこちら字幕をそのまま書いています。(その方が日本語の字幕と音と実際のセリフを合わせやすいので)

 

ご存じの通り日本語字幕はかなり意訳されています。また別の記事できちんとセリフの意味を正確に解説して行けたらなぁと思います。

 

とりあえずはまず聞いて、そして意味を理解して、音と意味をリンクさせる。しっかりリスニングに取り組めば2ヶ月後には少しは聞こえる様になってきます。

 

実はリスニングって英語学習の中でとても時間がかかるのです。直ぐに効果を感じられないからといって辞めないでコツコツと細く長く続けて下さいね!

 

———————————————————————————————————

キャメロン:今日からシニアインターンが
Do you remember ? Few weeks ago we talked about the senior intern program?

ジュールズ:後輩の学生?
Seniors from high school or collage?

キャメロン:学生じゃ無くて人生の先輩
No no, seniors in life.

ジュールズ:ウソでしょ?
Hold on. What?

———————————————————————————————————

アダム社長のジュールズに挨拶を
That’s our founder and CEO Jules Austin.

ベン:どんな方?
Any tips before I go in?

ベッキー:”まばたき”
Blink.

ベン:”まばたき”
Blink?

ベッキー:瞬きしない人が嫌い
She hate when people don’t blink. It’s weirds her out.

 

———————————————————————————————————

ベン:新人インターンのベンです。
Hi, Jules. I’m Ben your new intern.

ジュールズ:変わった人ね。
I’m glad you also see the humor in this.

ベン:ですね。
Be hard not to.

ジュールズ:仕事はメールするわ
I’ll e-mail you when I have something for you to do.

ベン:まっています
I’ll wait to hear from you.

失礼、忘れてた
I’m terribly sorry. Excuse me.

(まばたき)

———————————————————————————————————

マット妻の運転手?
So, you are Jules’ new driver?

ベン:いや、インターンです。
No, actually, I’m her intern.

ペイジ:ママの部下?
That’s hysterical.

 

———————————————————————————————————

ジュールズ:彼まじめね。
I noticed my intern sure keeps busy.

 

キャメロン:オフィスの人気者だよ
Mr. Congeniality. He’s a big hit. Everybody loves him.

 

ベン:なぜみんなシャツの裾をしまわない?
You should dress to impress.
Why doesn’t anybody tuck anything in anymore?

君のことだよ。
I’m asking you.

———————————————————————————————————

 

ジュールズ:フェイスブック?
So, you are on Facebook, huh?

ベン:10分前にはじめた。
I’ve join ten minute ago.

ジュールズ:やる気が大切よ。
Well better late than never.

プロフィール用の質問に答えていって。
All right, so there are all these questions for your profile you can answer if you want or not.

尊敬する人は?
Like people inspire you.

ベン:ジュールズさん。
Jules Osten
あんたはすごい。
You do inspire,

———————————————————————————————————

キャメロン:ベテランの社長を雇ったほうがーーーーあなたも楽になる。
Our investors just think that a seasoned CEO could take some things off your plate.

ジュールズ:私じゃ失格?
Let me get CEO lessons.

———————————————————————————————————

ベン:こんな刺激的な仕事人生始めてだ。忘れないで。
I never had anything like this I’m my life.
This big, exciting thing that you created.

誰がつくったか
Remember who did that.

ジュールズ:私?
Who?

———————————————————————————————————

 

ベン:楽しんで
Good time.

———————————————————————————————————

ジュールズ:私を救ってくれる人が まさか・・・
It’s moment like this when you need someone you know you can count on. Because you are my

ベン:インターン
Intern.

ジュールズ:私の最高の親友
Well, I want gonna say intern/best friend.