スポーツ選手

吉田麻也の嫁と結婚、そしてインスタもチェック!髪型や身長は?年俸はいくら?

吉田麻也選手の嫁は、一般の方で2012年にご結婚されました。

海外で実績を出し続けており、年俸も4億近くまでいった時期もありました。
メディアでの露出も多く、自身でもSNSを上手く活用しインスタは500件以上も投稿しています。

身長189㎝で短髪で刈り上げている髪形のため、見た目から海外の選手とも引けをとらない男らしさがあります。

今回は、オリンピックでの活躍も期待される吉田麻也選手についてまとめてみました。

 

吉田麻也 よしだまや

生年月日  1988年8月24日(2021年現在32歳)
出身地   長崎県長崎市
身長    189センチ
体重    87キロ
ポジション DF


(吉田麻也 Instagram)

吉田麻也選手の嫁と結婚について調べました!

吉田麻也選手のお嫁さんは一般の方で、「横田典子」という方だそうです。
2012年に結婚をされています。

 

吉田麻也選手のお嫁さんは歳が1つ上なので姉さん女房になりますね。出会いは、自動車学校に通っていたころでJリーガーだった頃のようです。

 

同じ教室にいた方ではなく、先生でもない教習所の受付の仕事をされていた横田さんに吉田さんが声をかけたことがきっかけだったみたいですね。実質ナンパに近いので、ひとめぼれだったのでしょうか。

 

周知のとおりその後、オランダを皮切りに海外で活躍し続けているため、遠距離恋愛をしていたことになります。

約4年の期間を経て結婚に至ったようです。

 

代表でもプレーしている親友の内田篤人さんとプロポーズの言葉を考えていたようで、無事に結婚に至り良かったですね。

 


(吉田麻也 Instagram)

イケメンのお二人!眩しい位。

 



 

 

吉田麻也さんのプロポーズは、サプライズで行われプロのカメラマンまで雇い照明にまで気を遣い設定して行ったようです。

タキシードを着て、彼女の前でひざまずき時計を渡してプロポーズしたそうです。

 

また、お嫁さんのお父さんが吉田選手の後援会の会長を当時されていたようです。
お父さんも娘さんが、吉田選手と結婚するなんてかなり嬉しかったことでしょう。

 

さらに、吉田選手の結婚式の話は当時話題になりました。
それは、結婚式が終わった後に、元日本代表の藤田俊哉選手の引退試合に出ていたからです。

それも式が終わって3時間後に試合をしていたそうです。

 

吉田麻也選手のインスタやツイッターなどのSNS

吉田麻也選手は、インスタはじめSNSの活用をかなりしている選手です。


(吉田麻也 Instagram)

@mayayoshida22

素敵な写真がいっぱい!ファンなら大興奮!

インスタは、フォロワーが33.1万人いて、自身の投稿も523件とかなり多いです。

 

ツイッターも英語での掲載など、さすがターゲットの方も国内だけでないことがわかります。さらに、ブログもアメブロで掲載しています。

 

代表チームのキャプテンでもあり、TV番組等にも出ていることが多いイメージです。
SNSも上手く活用しており、引退後も色々と活躍しそうな方ですね。

 



吉田麻也選手の身長は?かなり高身長です

吉田麻也選手は、身長189㎝で日本人の平均身長の172センチを大きく超えている吉田麻也選手。かなり大柄で海外の選手とも引けを取らないですね。

 


(吉田麻也 Instagram)

確かに高身長!!日本人としてはかなり背が高いですね。

他の日本人選手と並ぶと頭一つ分くらい背が高いですね。バスケットボール選手としても活躍できるレベルの身長なのでは?

 

 



 

吉田麻也選手の髪型は?すっきりと清潔感アリ

吉田麻也選手の髪型は個人的におしゃれだなぁと思っています。

男らしくさっぱりとしながら前髪は少し長く上品でおしゃれなイメージです。この髪型はユニフォーム姿でも、私服姿でも両方スッキリと清潔感がありますね!

 


(吉田麻也 Instagram)

吉田麻也選手、俳優さんみたいです。上背もあるので余計にすっきりとみえるのでしょう。

 


(吉田麻也 Instagram)

男らしくスッキリのヘアスタイルが似合います。

選手によってはコロコロ髪形を変える人もいますが、短髪で刈り上げて男らしい方が確かに似合いますね。

 

男らしくも上品で清潔感のある高感度高い吉田麻也選手の髪型は個人的には好みです♡

 

吉田麻也選手の年俸と移籍について

吉田麻也選手のキャリアで最高の年俸は、3億9700万と日本人のディフェンダーとしては史上最高額ではないでしょうか。

 

 

今年は、1億数千万とされていますがオリンピックでの活躍次第でれからも上がっていくでしょう。ディフェンダーでキャプテンとなるとかなり頭を使いますが、高校時代はどんな感じだったのか気になりますね。

 

長崎県出身ですが、高校は愛知県の高校に通っていたそうですが、県立では中堅にあたる学校に通っていました。

 

吉田麻也選手は、今期限りでセリエAのサンプドリアから移籍するとの報道がでています。

 

カタールのアル・ドゥハイルでの3年契約かとか、カリアリのシメネオ選手とのトレードとか色々噂が流れています。

 

カタールへの移籍ともなれば、かなりのお金が動くのではないかと感じます。

ここでは、数か国でプレーしている吉田選手の年俸についてみていきましょう。


(吉田麻也 Instagram)

まずは、プロ1年目は360万でスタートして3年で1600万まで上がっています。
その後、オランダを経てイングランドのプレミアリーグへ移籍します。
ここからの年俸がすごいです。

 

2017年から3年間は、毎年3億9500万とういう年俸でした。

 

チーム内だけでなく、日本代表でもキャプテンとして大黒柱になっている時期です。


(吉田麻也 Instagram)

現在のセリエAでの初年度は、3億9700万と言われ4億にもとどきそうな状態です。

今年は1億数千万まで落ちているようですが、30歳を超えて攻撃の選手ではないことを考えると高い評価を受けていることが伺えます。

 

まとめ
●吉田麻也選手は、お嫁さんの支えに加えて、親族が後援会長と手厚いサポ―トを受けて海外でも安定した活躍をしています。

●日本代表のキャプテンは特に、精神的な支えが必要なので今後も奥さんのサポートに期待しています。

●東京オリンピックでも活躍間違いなしの選手なので怪我に気を付けて頑張ってほしいですね。