映画俳優・女優

マット・ルーカスさんの身長と体重などのプロフィール

マット・ルーカスさんは、Netflixで配信されている『POLAR/ポーラー 狙われた暗殺者』に出演しています。

マット・ルーカスさんはイギリス人のコメディアンとして活躍されています。『アリス・イン・ワンダーランド』で双子のこびとの役でも知られていますよね。

マット・ルーカスさんの身長、体重、などwiki風プロフを調べてみました!

マット・ルーカスさんの身長、体重、wiki風プロフィール、ユダヤ系?

マット・ルーカス(Matthew Richard “Matt” Lucas)

生年月日 1974年3月5日(2020年現在46才)
出身   イギリス ウェストミンスター
身長   169センチ
体重   不明
職業   俳優 コメディアン 脚本家
配偶者  ケヴィン・マッギー(2006年〜2008年)


(Matt Lucas Instagram)

マット・ルーカスさんは169センチと欧米の男性にしては決して背が高い方ではありません。マット・ルーカスさんの体重は不明です。

 

マット・ルーカスさんはユダヤ系です。マット・ルーカスさんのお母さんの家系はナチスから逃れるために、ドイツからイギリスに渡ってきました。




私達が想像もつかない様な苦労をされてきたことでしょう。つまり、マット・ルーカスさんはドイツ系ユダヤ人の血を引くイギリス人と言うことですね。

 

マット・ルーカスさんは6歳の時に脱毛症を患い髪の毛がありません。原因については不明です。


(Matt Lucas Instagram)

笑顔がキュート!

マット・ルーカスさんはブリストル大学で演劇を専攻しました。

 

マット・ルーカスさんは白血病の家族と患者を支えるチャリティーを積極的に行っています。とても素晴らしい人だという評価を受けているマット・ルーカスさん。表情を見ると分かりますね。

 

マット・ルーカスさんはゲイ?

マット・ルーカスさんは自身がゲイであると言う事を公表しています。実際にゲイだと公表したときも周りも然もありなんと納得したそうです。


(Matt Lucas Instagram)

 

なぜならマット・ルーカスさんは自身が異性ではなく同性に惹かれる事を7歳から自覚していたと言います。

 

マット・ルーカスさんはケヴィン・マッギーさんと婚姻関係にありましたが、2008年に残念ながら破局してしまいました。

 

マット・ルーカスさんの元パートナーのケヴィン・マッギーさんはテレビプロデューサーでした。2009年になんとケヴィンさんがFacebookで自殺予告と取れるメッセージを残して亡くなってしまいました。

 




ケヴィンさんは自宅で首をつって自殺してしまったそうです。マット・ルーカスさんとの別れがケヴィンさんの自殺の原因かまでは不明ですが、2人が別れた理由はケヴィンさんの重度のコカイン中毒が大きな理由だったようです。

 

マット・ルーカスさんはかなり落ち込んだ様です。愛する人を亡くした悲しみは計り知れないですね。

 

2012年〜2015年までレヴェル・ウィルソンさんと一緒に暮らしました。2人ともとても面白い性格でとても良い関係を築いていたそうです。

 

マット・ルーカスさんは熱狂的なアーセナルFCのファンだそうです。イギリス人紳士らしいですね!

 

マット・ルーカスさんのインスタグラム

マット・ルーカスさんはインスタグラムのアカウントを持っています。アカウントはrealmattlucasです。


(Matt Lucas Instagram)

 

コメディアンであるマット・ルーカスさんのサービス精神たっぷりのインスタグラムとなっています。

 

マット・ルーカスさんまとめ

● 身長168センチ
● ゲイである事を公表しています。
● ユダヤ系の血を引く
● インスタグラムアカウントはrealmattlucas