世界の大富豪

マークザッカーバーグの妻、服のブランド、映画を調べました

Facebookで超有名なマークザッカーバーグさんの妻はどんなひと?美人でスタイル抜群のイメージが覆される!?

 

マークザッカーバーグさんの服がいつも同じな理由と服のブランド、そしておすすめの本なども調べてみました。

 

マークザッカーバーグさんになりたい人は必読です!

マークザッカーバーグさんの妻はどんな人?モデル?シンガー?それとも・・

マークザッカーバーグさんの妻はプリシラ・チャンさんです。名前から分かる様にアジア系の女性です。


(マークザッカーバーグさんのInstagramより)

マーク・ザッカーバーグさんの妻は、見ての通りアジア系の女性。名前はプリシア・チャンさんです。

 

プリシア・チャンさんの両親はホア族出身で、元々はベトナムにいる華僑の血を引きます。

 

難民ボートにのってベトナムからアメリカに渡った両親をもつ彼女は、頭脳明晰でハーバード大学からサンフランシスコ校で医学博士を習得しています。

 

 

プリシア・チャンさんは頭が良く、彼女の一族のなかで唯一大学に行った人物だそうです。行った先の大学がハーバードって言うのが普通じゃありませんけどね!

 

だいたいハーバード大学だけで事足らず、その後医学博士になろうって勉強きらいだと絶対にないですよね・・・。私、無理っす。

 

マークザッカーバーグさんとはハーバード大学時代に知り合いました。

 

奥さんのマークザッカーバーグさんの最初の印象は『オタクっぽい』だったそうです。
マークザッカーバーグさん、大学時代はオタクっぽかったっぽい。・・・うん、分からんでもない(失礼)

 

始めて会ったときに行ったジョークもいわゆるコンピューターオタクしかわからない、オチの付け方だったとか・・。さすがのプリシアさんも『・・・・・・。』と思ったらしい。

 

でもプリシアさん、ドン引きしなかったんですね・・・やさしいの?

 

いまは一つの大きな会社のトップとしてむしろかっこいい!オーラがでていますね。男は顔じゃない!男はオタクじゃない!という事をプリシアさんは分かっていたんでしょうね。

 

それも同じクラスとかそんなんじゃなく『トイレの順番待ち』をしてる時に話しが弾んだそうです。

 

トイレとは!大富豪を射止めるにはトイレにいけ!

 

どこのトイレでも良いってもんじゃなく、ハーバードとかオックスフォードとか・・・ですがね。



 

2人は意気投合して交際を始めたもののマークザッカーバーグさんは、ハーバード大学を中退してしまいます。

 

それも面白いのがマーク・ザッカーバーグさんがデートを申しこむ段階で、すでにハーバードから放り出されそうになっていたとか・・・。

 

そこから、プリシアさんを誘うときに言った台詞が『いや、僕さ、もうすぐハーバードから追い出されちゃうんだよね。だから急いでデートしよう!!!』だったらしい。

 

プリシアさんは大学を中退したマークザッカーバーグさんを捨てる事なく、自分は自分の道を進みながら交際を深めて結婚にいたりました。

 

ドーーーー考えても、結婚前はプリシアさんの方でしたね。プリシアさんは男を金や顔で判断しない内面を見る人だと言う事は間違いなさそうです。

 

しかし2人は本当に愛し合ってたのですね。ちゃんとFacebookが上場してから結婚しています。いわゆる大富豪に群がる美女の1人ではなく、マーク・ザッカーバーグさんの妻は本人も頭の良い素晴らしい女性なんですね。

 

富豪になるといわゆる「ゴールドディッガー」と呼ばれる女性が群がってくるものです。
美女はお金が好きですから♡

 

ですが、マーク・ザッカーバーグさんもプリシアさんもそんなところから遙かに遠い遠いところにいる感じですね。

 

マーク・ザッカーバーグさんの妻プリシアさんは、Facebookが成功して大金持ちになっても、宝石やブランド品を買いあさることもなく小児科医として勤務し慈善事業にも力を入れています。

 

堅実!!!頭が良い上に堅実なんて!神様ずるい。

 

大富豪に見合う女性という意味でマークザッカーバーグさんは、ぴったりの女性を妻として見つけたということですね。

 

玉の輿を狙ってお金持ちの男性を探すのではなく、自分自身も素晴らしい人格である事が大富豪の妻になる条件だと言う事でしょう。

 

私はもう手遅れかもしれませんが・・娘にはお金ではなく自分を高める様に教育したいと思いました。いや、母の背中を見るから無理かも?

 

マークザッカーバーグさんに浮いたお話がないのも、素晴らしい女性が妻となり支えているからなのですね。

 

いい男と結婚したけれハーバードへ行け
プリシラ

と言ったかどうかは不明ですが(絶対いわないと思います)、自分が素晴らしい相手と結婚したければ自分のその人のレベルに会う成長をしなくてはならん。

 

プリシアさんの姿を見ていたらそう思います。いつまでもお幸せに♡

 

マーク・ザッカーバーグはいつも同じ服、どこのブランド?ミニマリスト?

マークザッカーバーグさんといえばいつも同じ服を着ています。

基本的にマーク・ザッカーバーグさんが着てる服は・・
Tシャツ(グレーが多い)
ジーパン
スニーカー

アップルの創始者のスティーブジョブズさんもいつも同じ服装でしたね。ちなみに彼は黒いタートルの長袖ニットとジーンズでしたが。マークザッカーバーグさんも基本にてますね。

 



 

おそらくマーク・ザッカーバーグさんにとってこれが着ていて一番動きやすく着心地が良い服なのでしょう。

マークザッカーバーグさんの着ている服のTシャツは『ブルネロ・クチネリ』というイタリアのブランドだそうです。

 

これはスティーブジョブスさんのタートルを作っているブランドです。クチネリ氏曰く「良書のごとく時代を超越するもの、手もとに置いて使い続けるものだけを、作っていきたい」と語ってます。

 

品質が良く着ていて心地よい服というところで、マークザッカーバーグさんもお気に入りなのでしょう。

 

ちなみに1枚が300ドル〜400ドル程度。
ザックリと3万〜4万円のTシャツ!って!!

 

私は因みにUNIQLOのTシャツを愛用していますが、値段が全然違って驚きました。

 

マークザッカーバーグさんは公の場に出るときもいつも同じ服装ですので、これが私達のスーツ代だと思えばさほど高くないのかもしれません、ね?

うんlきっとそうです。

 

ちなみにマーク・ザッカーバーグさんはスニーカーはナイキがお好みだそうです。
ナイキのスニーカーなら私も持ってる!!!と少し嬉しくなりました。

 

さて、マークザッカーバーグさんにしてもアップル社の故スティーブ・ジョブスさんにしても、いつも同じ服なのには理由があります。

 

貧乏だからじゃありませんよ!絶対に!
彼らは望めば全身ハイブランドで固めることだって可能なんですから。

 

理由は『自分のエネルギーをどこに使うか?』を意識しているからです。

 

服を選ぶのって女性はもちろん,男性でも「今日、なに着ていこう」と悩むものです。
クローゼットには服がたくさん入ってるのに着る物がない。という経験は誰しも有るのでは無いでしょうか?

 

朝の5分毎日着る服で悩んでいたとしたら・・・・

 

1ヶ月150分。半年 900分。年間 1800分
つまり30時間も「服がない」問題に取り組む必要が出てきます。

 



 

まさか自分が一年に1日以上も服について悩んでいたなんて!!!です。
このチリツモが無駄な時間だとたかが服で・・・とマークザッカーバーグさんは考えたのでしょう。

「くだらないことや、うわついたことに時間を使うと、自分の仕事をしていない気がする。私はFacebookを良くすることに全ての時間を使いたい」と述べた。

また、仕事以外の意思決定の回数を少なくしたいという考えを示し、「できるだけ決断の数を少なくしたい。朝食に何を食べるかとか、どんな服を着るかとかいう小さい決断は、エネルギーを消費する」と述べた。

(https://www.huffingtonpost.jp/2014/11/06/facebook-ceo-why-mark-zuckerberg-wears-the-same-t-shirt-every-day_n_6118592.html)

 

上記のようにマークザッカーバーグさんは自分の服について述べています。

もうマーク・ザッカーバーグさんは自分の服を制服化してしまってるんですね。
これとこれとこれ!
はい。いつも通り!

 

決断にはもう1秒も使ってません。恐らくマーク・ザッカーバーグさんは歯を磨く様に服を選んでるのでしょう。

 

脳を使うのはFacebookのため。社会のため。自分の些末な事には脳は使いません!という事ですね。

 

これって、マークザッカーバーグさんだからでしょ?とおっしゃるかもしれません。

 

しかし昨今の『ミニマリスト』の流れから、私達一般人もワードローブの制服化を提唱する流れです。時代がようやくマークザッカーバーグさんに追いついてきました。

 

実はみんな朝の忙しい時に服で悩む時間はばかばかしい!と思っていたのでしょう。私もそう思ってます。。。

 



 

今持ってる服をちょっとづつ整理して、マークザッカーバーグさんの服のようにすっきりと、自分を表せるワードローブを作っていきたいですね。

 

そして空いた時間を少しでも家族のために使えると私達の人生も少しは豊かになるのではないでしょうか?

 

マークザッカーバーグさんの映画『ソーシャルネットワーク』の評判は?

マークザッカーバーグさんの映画というと少し違いますが、マークザッカーバーグさんのをモデルとした映画『ソーシャルネットワーク』。

 

 


(https://www.cinematoday.jp/)

 

ラブコメとか観ていて楽しくなる様な映画が好きなので琴線に触れませんでした。特に有名な俳優さんが出ていたわけでもなかったのも一つの原因です。

 

この映画はFacebookの誕生をストーリーとして展開しています。コンピューターオタクだったマークザッカーバーグさんの発想。そして発想を現実かすることで得た名声、裏切りなどを織り交ぜてストーリーは展開していきます。

 

映画なので脚色が多いだろうと思ったのですが、マークザッカーバーグさん自身も観て、ハーバードのスピーチに関してはちょっと違うというコメントもあった様です。

 

ですが基本的には自身が歩んだ道を描き出していたという評価だったようです。

 

マークザッカーバーグさん自身はこの映画の監修などは勤めていません。しかし、着てる服などが「僕が着てるのと同じだよ」というコメントから、かなりの情報を集めた上で造り上げられた映画です。

映画批評かの評価も良く、脚本、キャストも大きな評価を受けたそうです。

 

一方日本人の反応はというと・・

見応えがあった
最後まで飽きずに観れた
台詞が心地よい

などと日本人にもおなじみのFacebookというSNSが切り口などで、入りやすかったようです。

 

おおむね良い批評が多い映画はあまり外れないので、時間を見つけて見てみようと思います。本国での批評、マークザッカーバーグさん自身の批評、日本の批評。どれを見ても興味がかき立てられる映画のようです。