世界の大富豪

ラリーペイジの資産、給料、性格は意外と内気?

Googleの共同設立者の一人、ラリーペイジさんの資産、お給料。そしてそのキャラクターなどを調べました。

やはりというか、ラリーペイジさんもユダヤ系でした。世界の富豪の中にユダヤ系が多いのはさすが!ですね。

 

そんなラリーペイジさんの名言や性格などを調べました。意外と大人しいタイプということでこれまた大富豪のイメージとは違うラリーさん。魅力的な経営者の一面を見ることができました。

ラリーペイジの資産と給料を調べて見ました!なんとお給料はたった1ドル!?

ラリーペイジさんの資産はフォーブスの大富豪ランキングでは第10位です。
ラリーペイジさんといえば、あのGoogleですね。

ラリーページさんが創業者となったGoogleといえば『ググる』という言葉があるとおり、もはや私達の生活になくてはならない検索エンジンとなっています。

 

私も何か検索したいときはGoogleを使います。知りたい情報をすぐに得る事が出来るのは、ラリーペイジさんのおかげですね。

 

そんなGoogleの共同創業者のラリーベイジさんの資産は50.8億ドル(約5兆5458億円)です。

 

ラリーペイジさんは大きな資産を持っているので、お給料も相当の物かと思うのですが・・・。

 

実はラリーペイジさんのお給料はたった1ドル!
1ドルって・・・。コーラ買えるか買えないかの値段ですよね。

 

しかし、お給料がそれだけで大丈夫なの?!というのは庶民の考え。
ラリーペイジさんくらいの資産があれば生活は安泰なのです。

当然、自社の株も持っているでしょうし、資産を運用しているその利息などもあるでしょう。そうなるとサラリーをもらっている私達のように月々のお給料を心配する必要が有りません。

 

ラリーペイジさんの他にお給料を1ドルにしている経営者は結構います。有名なところでアップルのスティーブジョブスさん。Facebookのマークザッカーバーグさんなどがそうです。

 



 

お二人とも資産があるという点でラリーペイジさんと共通点がありますね。

 

ちなみにラリーペイジさんはユダヤ系です。マークザッカーバーグさんとその部分も共通点がありますね。

 

ラリーペイジさんのようにお給料を1ドルにすると決めるのは、実は対外的にも良いイメージを与えます。自分の会社の社員を働かせて自分の私服を肥やすようなイメージがなくなります。

 

そもそも自分の会社なので利益をある程度自分のものとするのは当たり前なのですが・・・。イメージの問題ですね。

 

ちなみにラリーペイジさんはGoogleの共同経営者と最初にお話しましたが、もうお一人セルゲイ・ブリンさんです。セルゲイブリンさんも大富豪ランキングの14位に名を連ねています。

 

なんせあのGoogleですから。
当たり前ですよね。

 

ラリーペイジの年齢と性格は?なんと意外なキャラでした

ラリーペイジさんは1973年2月26日生まれです。
年齢はまだ若く2020年2月の段階で46才です。


(ラリーペイジさんのFacebookより)

 

さて、まだ働き盛りの年齢のラリーペイジさんですが性格はどんな感じなのでしょうか?

 

IT企業の創始者というとなんだかガンガンリーダーシップを取る様なイメージですよね。
なんだか怖い。的な。攻撃されちゃう!言い負かされちゃう!オレに付いてこい!的な。

 

しかしラリーペイジさんの性格は内向的で大人しいタイプの様子。人とやり合うのが苦手で、スピーチもきらい。人付き合いも苦手とか・・・。

 

話し方もソフトで優しい印象を与えるようです。

 

なんと!意外ですね。ラリー・ペイジさんは性格的に内向的なのであまり表に出るのも好きじゃないタイプのようです。

 



 

内向的であまり強いリーダーシップを発揮する経営者では無いようです。

 

自分が組織を引っ張るというより、自分は一歩下がって、組織のメンバーがそれぞれの力を発揮するのを見守りたい様子です。

 

GoogleといういまやIT界では大きな存在となる会社を設立したものの、自分は公の場に出てくる事をあまり好まないのもラリーペイジさんの性格によるものですね。

 

どちらかと言うと縁の下の力持ち的なポジションが似合う人なのでしょうね。コミュ障的なところも公の場に出るのが嫌というところでしょう。話してみたら不可思議だったということもある様です。

 

俗に言う不思議ちゃんなのかもしれませんね。

 

どうやら大人しいのと大きな会社を造り上げる能力は別のようです。これだけ大きな会社を作る能力は素晴らしいですね。