世界の大富豪

ラリーエリソンの資産、経歴、現在の彼女?所有するハワイの島について調べました

フォーブスで2019年に発表された世界の大富豪、第7位にランクインしたラリーエリソン。

ラリーエリソンさんはオラクル(Oracle)というデータベース管理会社の創立者で、現在同社のCTO兼会長として経営に参加しています。

大の日本びいきとして知られているラリーエリソンさんの、資産、経歴、彼女、ハワイの島の事など調べて見ました。

京都にも別宅をもつというラリーエリソンさん、一体どんな方なのでしょうか?

さあ、みて行きましょう。

 

ラリーエリソンの資産・経歴と現在【4回の結婚と現在はモデルの彼女?】

ラリーエリソンさんはその資産から2019年のフォーブスの世界の大富豪ランキングで7位にランクインしています。


(ラリーエリソンさんのFacebookより)

ちなみにラリーエリソンさんの資産は62.5億ドル(約6兆8302億円)です。

 

ラリーエリソンさんの資産が凄いのはわかりましたがこの人がなぜ大富豪なのかご存じのひとは少ないのでは?ラリーエリソンさんはオラクルの会長兼CTOです。

 

オラクルと聞くとマイクロソフトやアップルなどと違って、少し特殊なIT系というイメージですね。私などは一般的なPCユーザーには少し取っつきにくい印象です。

 

どうやらラリー・エリソンさんのオラクルという会社は、データーベース管理ソフトを作っている会社のようです。

 

ラリーエリソンさんは2014年にはオラクルのCEOの座を退いていますが、CTOと会長を兼任しておりまだまだ会社の舵取りをしています。

 

Netsuite社というSaaS型ビジネスアプリの創立メンバーの1人であり、それもラリーエリソンさんンが買収しています。

 

ラリーエリソンさんは親日家で2018年にはSenseiという水耕農業の会社を立ち上げています。調べて見ましたが特に新しい情報がないので、まだ事業として軌道に乗っていないのかもしれませんね。

 

ラリーエリソンさんの資産といえば・・
ラリーエリソン氏はなんとハワイのラナイ島の97%を所有しているそうです。

島?ハワイの島なんて素敵ですね。



ラリーエリソンさんの経歴と現在を見て行きましょう!

ラリーエリソンさんの出身はアメリカのニューヨークはブロンクス。なんとラリーさんの母親はユダヤ系の未婚のヤンママ。19才でラリーエリソンさんを出産しています。

 

当然そんな状態では子育てができないとヤンママのラリーエリソンさんのお母さんは、
シカゴに住む叔母のリリアン・エリソンさんと叔父のルイス・エリソンさんに引き取ってもらいます。

 

9ヶ月に肺炎にかかり、実母が手に負えなくなって手放されて、48才になるまで実の母と会わなかったというので、実の親は叔父さん叔母さんになりますね。

 

ラリーエリソンさんの実のお母さんも19才で未婚で出産されてて、それは心細かったと思います。しかも肺炎にかかってしまってどうしていいのか分からなかったのだと思います。

恵まれた子ども時代では無かったラリーエリソンさんは、理科と数学が得意な子どもでした。しかしながら大学も中退したり優秀ながら学歴には恵まれなかったようです。

 

ラリーエリソンさんはそれでも短い大学生活の中でも、コンピューターデザインについて学んだ事が後に大きな功績になりました。22才でカルフォルにアに移住した際にコンピューターに出会い、1970年代にはCIA向けデータベース開発に携わりました。

 

1977年に自己資金1400ドル(約15万円)でSDL(後のオラクル)を設立しました。

なかなか苦労人なラリー・エリソンさん。元々持てる才能で自力で資産を作ったのですね。

 

見た目がちょっと派手なイメージでしたが(すみません)当然IT技術と時代を読む力が無いとここまでオラクルは成長出来ません。

 

なんとラリーエリソンさんは4度結婚して、4度離婚しています。

最初の奥さんが アッダ・クインさん (1967年-1974年)
2番目の奥さんが ナンシー・ウィーラー・ジェーキンズさん (1977年-1978年)
3番目の奥さんが バーバラ・ボーザさ (1983年-1986年)
4番目の奥さんが メレニー・クラフトさん(2003年-2010年)

 

ラリーエリソンさんの結婚歴は・・・

 

アッダさん 7年間
ナンシーさん 1年!
バーバラさん 3年 2人の子どもを産む
メラニーさん 7年 恋愛小説家

 



 

どうやらラリーエリソンさんはあまり結婚に向いてない人のようです。もしかしたら家庭を築くのが苦手なタイプなのかもしれませんね。小さい頃苦労されたでしょうし・・。

 

ラリーエリソンさんの現在はというと、現在はどうやら結婚はしていないようです。

 

しかしラリーエリソンさんには彼女がいますね。ニキータ・カーンさん。なんと28才のモデルで建築デザイナーという才色兼備。2010年頃からのお付き合いだそうですのでそこそこ長いですね。


(Nikita Kahn Instagram)

7年と持たないラリーエリソンさんからすると、一番このニキータ・カーンさんが長いです。しかし、その年齢差46才。娘?いや、もはや孫の世代です。

 

ちなみにラリーエリソンさんには現在2人の子どもがいます。デビット・エリソンさんとミーガン・エリソンさんです。

 

もしかしたらまた兄弟がふえるかも・・・しれませんね。いや、しかしもう4回離婚を経験してるので、結婚はないかもしれませんね。

 

だってこれだけお金があれば『老後の孤独死が心配』などのような不安はないでしょうから。

 

ラリーエリソンはハワイのラナイ島をビルゲイツと取り合った?

ラリーエリソンさんがハワイのにあるラナイ島の97%を所有しています。


(Four seasons hotel Lanaiより)

 

2012年にラナイ島の97%のを約327億円で購入しました
世界の富豪となると島を買ってしまうのですね。

 

さて、このラナイ島ですが元々パイナップルの島と呼ばれ世界の75%のパイナップルを生産していたことで知られています。元々はCastle&Cookes and Dole Food’s holding社が所有していました。

 



 

ラリーエリソンさんはこのラナイ島を買ったのですがもちろん無人島ではありません。
ラナイ島には3200人ほどの人が住んでいます。小さな町には一つしか学校が無いそうです。

 

ちなみにラナイ島はハワイ諸島のなかでは6つめに大きい島です。驚くことにこの島には信号が無いそうです・・・。

 

ラリーエリソンさんがラナイ島の97%を購入したときに、島にあるほとんどすべての物を手にしたそうです。地元産業、レストラン、小売店、市場などの小さなものから、フォーシーズンスホテルまで。

 

さらにラリーエリソンさんはラナイ島の2つのゴルフコース、プール、水道会社なども!

 

ラリーエリソンさんがラナイ島を100%買収できなかったのは、残りの3%は政府所有だからだそうです。

 

ということは、このラナイ島でお金を旅行者が落としたら、ラリーエリソンさんのポケットにはいるって事ですね。オラクルだけではなく島でももうけが出るのでしょうか?

 

しかし、ハワイはあまり得意ではないのでよく分かりませんが、マウイ島からさほど離れていないとなるとそこそこ旅行者が来るのではないでしょうか?

 

ちなみに前述したとおりこのラナイ島には信号がありません。

 

さらに公共交通機関もありませんので、島内の移動は車かホテル所有の車に頼るしか有りません。

 

この買収劇で実際ラナイ島の住人はどう思ったのだろうと?疑問に思ったのですが調べて見たところ歓迎ムードの様子。

 

ラリーエリソンさんはラナイ島に3つめのリゾート計画をしている!と発表していますし(現在2つのリゾート施設があります)雇用も増えて暮らしやすい島になる事を住人達は期待してるようです。

 

このラナイ島へはマウイ島からのフェリーが出ています。マウイ島からはたった8マイル(約12.8キロ)程度ですのでさほど遠くないですね。

 

なんとラナイ島に目を付けたのはラリーエリソンさんだけではなかったそうです。

 



 

あのビルゲイツさんと奥さんのメリンダさんはラナイ島で1994年に結婚式を挙げています。その際にはフォーシーズンズホテルを全館おさえてしまったというので凄いですね。
ビルゲイツもラナイ島を買おうかなぁ−など思っていたようです。

 

 

ラリーエリソンさんの方が行動が早かったようですね!さくっと先にラナイ島を購入してしまったそうです。

 

あの服素敵!でもどうしよっかなぁと悩んで、やっぱり買おう!と思って翌日行ったら無くなってたパターンでしょうか。

 

私は服レベルですが世界の大富豪となると、島が買い物の対象になるとは凄いですね。

ラリーエリソンは京都に別荘を持つしヨットの名前は浪人!大の親日家のようす

ラリーエリソンさんは京都に御所?と見間違うほどの別荘を所有しています。京都で日本庭園の美しい屋敷を8600万ドル(約93億円)で購入したそうです。

 

この京都のラリーエリソンさんの別宅は南山寺の敷地内になる寺?あるそうです。ちょっと翻訳が上手く出来ずに申し訳ありません。ラリーエリソンさんは京都の別荘について以下の様に発言しています。

I own a home in Kyoto, Japan actually on the temple on grounds in Nanzanji is going to become a Japanese art museum.

どうやらラリーエリソンさんは日本古来の文化がお好きのようですね

 

この京都の別荘を日本美術館にするそうです。ちなみに所有するヨットの名前も日本名。
たとえば、130億円のMusashi。武蔵?と聞くとそう、あの武蔵です。剣豪、宮本武蔵ですね。なぜか小次郎はだめなんですね。

 

武蔵より小型のヨットはIzanami(いざなみ)だそうです。しかしなぜか後にRounin(浪人)になったそうです。なぜ?

『いざなみ』の方が『浪人』より良い名前だと思うのは私が日本人だからでしょうか。

 



 

日本に美術館を作ったり、ヨットに日本名を付けたり、日本の文化を好きだと思ってもらえるのは日本人にとっては嬉しい事ですね。

 

●まとめ

ー ラリ−・エリソンさんは結婚4回、離婚4回して現在モデルの彼女がいる
ー ラリー・エリソンさんは日本びいきで京都に別荘を持っている
ー ラリー・エリソンさんはハワイのラナイ島の97%を所有している