映画俳優・女優

ヒュー・グラントの若い頃と現在|身長と映画を調べました!

ヒュー・グラントさんといえばラブコメのヒーロー?

ラブコメのヒロインっていう言葉もあるとおり、ヒュー・グラントさんはラブコメの帝王!帝王のなに恥ずかしくないラブコメでの活躍ぶり!

 

ヒュー・グラント Hugh John Mungo Grant

生年月日 1960年9月9日(2020年現在60歳!)
出身   イギリス ロンドン
身長   180センチ
職業   俳優
配偶者  アナ・エリザベット・エーベルシュタイン
子ども  5人(隠し子含む)

(Huge Grant Instagram)

 

ヒュー・グラントさんの若い頃の画像や現在の姿(さすがに老けた・・)とコリン・ファースさんとの関係。身長や子どもなど調べてみました!

 

ヒュー・グラントの若い頃と現在の画像

ヒューグラントさん、若い頃はそれはもうイケメンですよ!

 

ヒューグラントさんの若い頃の画像を本人のインスタグラムからピックアップしてみました。もうかっこよすぎて吸い込まれそう・・・。

 

 


(Huge Grant Instagram)

端正、って言葉がぴったりのルックス。実際に知性も学歴もあるヒュー・グラントさん。

なんだろう・・良家のイケメンの息子ってイメージですよね。いやはやかっこよすぎる・・・。



 

 

そして現在の姿は!

 


(Huge Grant Instagram)

悪くない!全然悪くない!

これはこれでかっこいい!さすが世界のラブコメ王ヒュー・グラント。イケメンはいつまで経ってもイケメンってことで・・・。

ヒュー・グラントの映画代表作7作品

これ私の独断とラブコメの帝王の全盛期?を網羅したヒュー・グラントさんの集大成(だと思っている)映画をご紹介します。

 

このなかでの私の個人的おすすめはズバリ『ラブ・アクチュアリー』です!デイヴィットと言うなの英国首相役なんですが・・・もうぴったりハマり役。階段でダンスするシーンが1番好きです。

 

『ノッティングヒルの恋人』 1999年
ウィリアム・タツカー

アメリカ人ハリウッド女優のアナ(ジュリア・ロバーツ)がノッティングヒルでウィリアム(ヒュー・グラント)の営む旅行専門書店にやってきます。

ウィリアムは冴えない独り身の男性。しかしアナが書店を出た後直ぐに飲み物を買いに行って、なんとアナにぶつかり服を汚してしまいます。

 

そこから2人のラブストーリーは始まります。



 

ヒュー・グラントの演じるウィリアムは冴えないんだけど、誠実で憎めないというキャラクターを上手く演じています。本当に冴えないタイプの男性。でもアナはそのウィリアムの中にある誠実さを感じてどんどん2人は惹かれていきます。

 

なんとなーく前のめりに歩く姿もダメ男っぽくていいですねー。

 

ある日、アナがウィリアムのウチに居るときに写真週刊誌にとられてしまい、それがウィリアムがアナを売ったと勘違いし2人の距離はいっきに離れます。

もうダメか・・・と思いました、しかしデイヴィットは意外な方法でアナに気持ちをつたえます。

 

この時のヒュー・グラントさんのダメ男っぷりにいらいら!もうちゃんと言わなきゃだめよ!とかおもいながら見ちゃいました。

 

ジュリア・ロバーツもかわいくてこの映画はラブコメでもトップにはいる作品だと思います。

 

『ブリジット・ジョーンズの日記』 2001年
ダニエル・クリ−ヴァー

はいでた!ブリジット。

ドリカム編成ではありませんが、レネー・セルヴィガーコリン・ファース、ヒュー・グラントの3人の三角関係を描きます。


(Huge Grant Instagram)

 

もちろんこの映画でもヒュー・グラントさん演じるダニエルはプレイボーイ。

レネー・セルヴィガーが演じるブリジットを誘惑します。そしてなんと二股をかける役でしかもブリジットに別の女を連れ込んでいるところを見られるというダメ男の役。

 

しかし、実はブリジットが遊ばれていたという事がわかるんですけどね・・・

つまりヒュー・グラントさんは二股をかけて女のを捨てるくず男だけど、イケメンでセクシーで惹かれずには居られない男役です。

ぴったり!遊び人を演じさせると天下一品。

コリン・ファース演じるマークとの性格が対照的なのもこの映画の見所です。

 



 

『トゥー・ウィークス・ノーティス』 2002年
ジョージ・ウェイド

ヒュー・グラント演じるジョージ・ウェイドは不動産大手企業の経営陣。やっぱりここでもプレイボーイでへらへらした役。

 

敏腕弁護士で環境保護に熱心なのルーシー(サンドラ・ブロック)と衝突しましたが、ルーシーの優秀さを買って、自社に引き抜きます。

 

その時からデキるルーシーに頼りっぱなしになるジョージ。ネクタイでさえ自分で選べなくなったジョージにしびれを切らしたルーシー。
2週間後に辞めます!と宣言。

 

辞めると宣言してからお互いが本当に必要だと感じ始めるルーシーとジョージ。

 

もちろんプレイボーイのジョージはその間にも女の子をつまみ食いしますし、ルーシーの後に入れる予定の美人弁護士との間にルーシーがやきもきしたり。

 

もうね。ルーシーとジョージのやりとりが面白くて!
ルーシーがお腹壊して大変な時に渋滞にハマったときのジョージの活躍とかもよかった!

 

2人のやりとりを見てると、ジョージ、そりゃモテるよなと思うような・・

 

やっぱりプレイボーイ役はヒュー・グラントさん以外考えられないくらいのひょうひょうとしたやりとりは見てて爽快!

 



 

『アバウト・ア・ボーイ』2002年
ウィル・フリーマン

ロンドンで暮らすウィル(ヒュー・グラント)は父親の遺産で悠々自適の暮らしをしています。もちろん女たらし。金と時間のあるイケメンがモテないわけがない。

 

女性をとっかえひっかえ軽い付き合いを繰り返していました。もちろん責任間なんてモノはない。

こういう役をやらせれば天下一品のヒュー・グラントさん。今回も良い味出してます!

 

ある日出会ったフィオナという女性の子どもマーカスとの交流の中でだんだん変わっていく自分に気がつく話し。

子どもとプレイボーイという一見相反する2人がどんどん距離を近づけて、変わっていく姿がステキなお話しです。

 

マーカスもなかなかやんちゃもので・・可愛らしいティーンの男の子の悩みも必見。

 

オーストラリア女優のトニ・コレットさんも出演しています!

 

 

『ラブ・アクチュアリー』2003年
ディヴィッド

この映画はクリスマスまでの5週間の愛を描いたストーリー。男女の愛、家族愛、友人との愛など様々な愛の形がクリスマスをテーマに描き出されています。

 

複数のストーリーが絡み合ってそれぞれの立場からみた愛の話しが展開します。おもしろいのがそれぞれの登場人物の違うストーリーがつながっているのです。

 

ここでは、ヒュー・グラントさんが演じる英国首相役のデービットが首相官邸で働き出したばかりのアニーに恋をします。ちょっとぽっちゃりしてキュートだけで冴えないアニー。


(Huge Grant Instagram)

もちろんそれはスキャンダル。しかしデービットは自分の責任を果たしながらもアニーを追いかけます。

 

このヒュー・グラントさんが首相官邸で踊るシーンもかわいいですが、アニーを探して家を一軒一軒尋ねるシーンとかもかわいいんですよー。

 

ヒュー・グラントさんのファンならこの映画は絶対見てください。個人的に超おすすめ!

イギリスの豪華俳優陣が出演のこの映画。超美人のキーラ・ナイトレイさんも出演しています。



 

『ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヶ月』 2004年
ダニエル・クリ−ヴァー

こちら『ブリジットジョーンズの日記』の続編です。前回ブリジット(レネー・セルヴィガー)を二股かけた上にぽいったプレイボーイを演じたダニエル(ヒュー・グラント)。

 

今回もダニエル、ブリジットにちょっかいだしますよー。

タイでの海外ロケを依頼されたブリジット。相手方はなんと出版社に勤めていたはずのダニエル。ダニエルは出版社を辞めて旅行記者となっていたのです。

 

もちろん、ちょっかいをかけてくるダニエル。なんか怪しい雰囲気になるものの、ダニエルが頼んだ”女性デリバリー”をみて一気に現実に呼び戻されるブリジット。

 

もうね・・・ダニエル、相変わらずのクソ男っぷり。

しかしダニエル役に本当にハマるのはやーっぱりヒュー・グラントさんしかいないと確信しました。本当ダメ男、不誠実な男に徹した『ブリジット・ジョーンズの日記シリーズ』。

 

ダニエルがいるからこそ、マーク(コリン・ファース)が活きてきます!
私は前作の方が好きかな・・・。

 

だって今回ブリジットが受難過ぎますからね・・・・。マーク・ダーシ−が大活躍してブリジットを救い出します。愛です。愛。

 

 

『ラブソングが出来るまで』2007年
アレックス・フィッチャー

アレックス(ヒュー・グラント)はかつて一世を風靡した『PoP』のメンバーでしたが今はもうメディアにも登場しなくなってしまいました。

そんなアレックスの元にビックチャンスが!

 

今ブレイク中の歌手、コーラの曲作りを依頼されたのです・・・が、依頼されたのはアレックスだけではありませんでした。

 

アレックスは作詞の経験は無かったので有名作曲家に声をかけるのですがノリがあいません。

 

たまたまその場にいたアルバイトのソフィー(ドリュー・バリモア)が口ずさんだ曲が気に入り、ソフィーと曲作りを始めます。

 

 

たった1週間しかない曲の制作時間の中で2人はどんどん距離を縮めます。そして!2人が作った曲が採用されるのですが・・・

 

ヒュー・グラントの若い頃?というか『PoP』時代のPVが流れるんですが・・・前髪!!!あのヘアスタイル・・・。この映画はヒュー・グラントさんが47歳の時の映画ですからあの姿は驚異的!!!

 

わっかーい!

 

今回はいつものプレイボーイのゲス男の姿は封印。どっちかというと振り回される役のヒュー・グラントさんでしたが面白かった!

 

ソフィーと一緒に作った曲も耳に残る良い曲ですが大ヒットするまでの曲かどうか・・・うーん。ってところで。

 



 

ヒュー・グラントの『モーリス』復刻版!冴える美形!

ヒュー・グラントさんが1987年に初主演した映画『モーリス』のリバイバル版それも無修正番が出ています!当時ヒュー・グラントさんは27歳。めっちゃ美形。

 

いや、元々からイケメンなのは知ってましたが若い頃はすっごいイケメン。


(Huge Grant Instagram)

『モーリス』は映画のタイトルから分かるよう本当はモーリスが主役で、ヒュー・グラントさん演じるクライヴが主役じゃありませんよ。私も最初勘違いしていました。

それほどまでヒュー・グラントさんの存在感が凄い。

 

妖艶な色気が出ています!フェロモンが垂れ流しになってますよ。グラントさん!!!

 

元々セクシーなイメージのヒュー・グラントさんですがそれが垂れ流しになってる映画。もうね。これ同性愛というテーマで抑制されたフェロモンが・・ムンムン出ます

 

『モーリス』は同性愛をてーまにしたストーリー。ヒュー・グラントさん演じる頭が良く高見を目指す青年クライヴに惹かれていくモーリス(ジェームス・ウィルビー)の愛の姿を美しく残酷に描きます。

 

自分の性癖を実感することで悩む2人の表情。愛する人(男性)をまえに前に進めず食おうする姿。

 

今や同性愛はある程度の市民権を得ていますが・・・当時はそりゃ・・・ね。

 

モーリスとクライヴはそれぞれの立場や社会的な役割を果たすために『普通』を演じます。普通とは男性が女性を女性が男性を愛することです。

 

友人としてという待機名文で2人は気持ちをなんとかしながら関係を保ちます。
本心に答えて愛を貫くか、社会の規範に沿って生きるか・・・。

 

モーリス、クライヴ2人の選んだ選択は??

きゃー、怖い!イケメン!



 

ヒュー・グラントの身長と子どもコリン・ファース対象的

ヒュー・グラントさんは映画ないでみて分かるように高身長。180センチです!ずっとスリムな体型ですので実際より高く見えますね。

180センチというとちょうど女優さんの身長と良い感じで差がでますね。

 

180センチを越えてくると他の共演者との身長差的にバランスが取りにくくなるように感じるのは私だけでしょうか?

 

ちなみに、ヒュー・グラントさんとよく比較されるコリン・ファースさんは身長187センチです。だいぶ大きいわ・・・。

2人とも英国紳士で高身長、そしてブリディッシュアクセント。かっこいいー

 

ヒュー・グラントさんとコリン・ファースさんの実生活は役柄と似たところがあります。そう、正反対。


(Colin Firth Instagram)

コリンさんはこれまでバツ2ですがリビアさんと22年間の結婚生活を過ごしました。

 

一方ヒュー・グラントさんは分かっているだけで18人の女性とのお付き合いの経歴が・・・・。

 

1897年から13年間に渉ってエリザベス・ハーレイさん。


(Elizabeth Hurley Instagram)

かーらーの、共演者のドリュー・バリモアやサンドラ・ブロックさん(共演者!!!)など超有名人やジャミラ・カーンさんなどとも浮き名を流しまくります。



 


(Huge Grant Instagram)

歴代の共演者ガールズ。左側の上下の方となんだかありましたね!

 

因みに・・・・ヒュー・グラントさん、エリザベス・ハーレーさんとお付き合いしてる途中、アメリカで売春婦とオーラルセックスをしてるところ警察に捕まってしまいなんとマグショット(犯罪者を撮影する写真)まで残ってしまいます。

 

なんかもうぐちゃぐちゃ・・・すごいな。サンドラ・ブロックさんと言えばゴシップとは無縁の女優と名高いのにヒュー・グラントにかかれば・・・。


(Huge Grant Instagram)

 

 

ヒュー・グラントの子どもの数は?コリン・ファースとの比較

ヒュー・グラントさんには5人の子どもが居ます!結婚してない女性との間の子どももおります。その数、合計5人!

ヒュー・グラントさんの子どもの内訳は以下の通り・・

ティンラン・ホンの間の子ども
2011年 タビサちゃん
2012年 フェリックスくん

アナ・エバーンスタインの間の子ども
2012年  マンゴくん
2015年  女の子(名前未公開)
2018年  男の子(名前未公開)

 

ディンラン・ホランさんとはだれ?ですよね?

 

なんと彼女、中国人のウェイトレスだとか・・・。ええ?どっかのレストランで出会って気に入ったんでしょうね。ヒュー・グラントさんのことですから。

 

このディンランさんのプロフィールは公開されていませんので全く分かりませんが、まぁ女好きのヒュー・グラントさんのことだから美人なのでは?と勝手に想像しております。



 

ちなみにこのアナ・エバーンスタインさんは2018年に結婚しています。


(Huge Grant Instagram)

2人は2012年から付き合いを始めてこどもも3人います。そして結婚した段階でヒュー・グラントさんなんと57歳!どんだけ長い間独身貴族してきたんだって話しですよね。

逆に、コリン・ファースさんが2019年に22年連れ添ってきたリビアさんと別れています。

因みにコリン・ファースさんにも3人子どもが居て、最初の1人の男の子はリビアさんとではなく前妻のメグ・テイリ−さんとの間に産まれています。

 

3人とも男の子でもうみんな10代後半。ここもヒュー・グラントさんとは違うところですね。

 

まだまだ子育てでお金がかかるヒュー・グラントさん。まぁ稼いでるから大丈夫でしょう!

 

私生活でも映画の登場人物像でもヒュー・グラントさんとコリン・ファースさんは正反対。でも2人は良く共演してるんですよね。

 

『ブリジット・ジョーンズの日記』『ラブ・アクチュアリー』このラブコメでは2人とも主要登場メンバーですから。

今年還暦のヒュー・グラントさん。さすがにラブコメはもう難しいかしら???

ヒュー・グラントさんのまとめ

● 身長180センチ
● ラブコメの帝王と呼ばれる
● 『モーリス』の無修正バージョンが配信された
● これまで噂になった女性は18人
● 2018年についに結婚
● 子どもは隠し子?含めて5人
● コリン・ファースさんとは対象的な女性関係