セレブリティー

ビリー・アイリッシュの「bad guy」のMVと歌詞和訳内容を考察!パロディー動画もご紹介!

2019年、世界で最も売れたシングル!ビリー・アイリッシュ「bad guy」今や日本でも『ビリー・アイリッシュ』旋風を巻き起こしている、ビリーさん。

まだ18歳だと言うからかわいいお嬢ちゃんかと思いきや、個性と発信力にビリーさんの2倍以上生きている私は打ちのめされています・・・。

 

ビリー・アイリッシュさんといえば『bad guy』!

若い人にビリー・アイリッシュ知ってる?と聞かれたら・・・『ビリ−・アイリッシュさん?ああ、あの『bad guy』歌った人でしょ?』とドヤ顔で言えばOKです。

ビリー・アイリッシュを知りたいあなたは、是非ビリー・アイリッシュさんの紹介記事をご覧下さい!流行に乗り遅れませんよ!

ティーンのカリスマ!ビリー・アイリッシュさんの身長やインスタグラム、来日予定と村上隆さんとコラボについて

 

もしあなたが硬派な紳士か淑女なら「007」の「No time to dye」を歌った人だと言えば。なるほど!膝をポンと叩いてくださるでしょう。

ビリー・アイリッシュ「bad guy」のMVをみた感想

「bad guy」のミュージックビデオを観た感想です。ちなみにこの感想を書いてるのはアラフォーのおかあさんです。バブルは経験してません。モーニング娘。は分かりますがAKB48あたりは結構アヤシいです・・・。


(https://www.udiscovermusic.jp/news/ifpi-billie-eilish-bad-guy)




なぜ黄色の壁から出てくるの?!というところから(°0°)!そこ??

 

出てきた瞬間口から何か出して、突っ立ってる男性に手渡す。最初ガムかと思いましたが、多分、歯科矯正の時に使う取り外しが出来るシリコン?製のブリッジだと。思う・・・。

 

それからなぜか鼻血をだして赤い膝のビリー・アイリッシュさん。膝どうした?と思って聞いてると・・・。

 

と思ったらどうやら膝が赤いのはまぁ。『この膝についているのはあなたのため』ほほう・・・。なるほど。

まぁ。エッチの時に男性のアレを跪いて・・・っていうヤツらしいです。多分。

 

 

ビリー・アイリッシュさんが三輪車にのって複数の男性を先導したり、おデブのお腹ぽっこり男性の向こうで歌ってたりとか・・・・。

 

ビリー・アイリッシュの世界観爆発。

 

私が一番好きなのは、全身うるさい柄(すみません)の服をきたビリー・アイリッシュさんがブレイクダンスの出来損ないみたいにグルッぐる回ったり、ブリッジで歩いたり。

 


(Billie Eilish Instagram)

これこれ!この服!お気に入りかしら?

 

なにこれ?クセになるわ。というビリー・アイリッシュさんの「bad guy」の世界観。何のためにやってるの?自分という個性の証明のため???うーん。

 

私とビリー・アイリッシュさんの世界観の間にはチョモランマ級の高い壁があるようです。

 

後気になったシーンは・・。
寝っ転がってる男性の口ににビリー・アイリッシュさんが牛乳を注ぐところ。

 

歌詞からさっするに・・・
男に主導権握らせてる様に見えるけど,実は私の手のひらの上でコロコロしてるって知ってる?的な感じ。

 

お母さんであるビリー・アイリッシュさんが男にミルク(母乳)をあげるイメージ?それにしてはMっぽいですが。




男の人2人の生首が水にはいってつるされてるのも、うぁ!なに??でした。CGでしょうけど一瞬ぎょっとします。

それの水を抜いてる時に男の人がなにげにホッとしたような顔をしてるのが・・・笑えます。本当に水にはいってたのかしら?

 

強そうな男を手玉にとるってイメージなのかなぁ。ここでいう「bad guy」は女性なのに自分のことを「guy」と言ってるところから・・。

 

女性であるビリー・アイリッシュさんの恋愛観が「bad guy」でお母さんに紹介したら「あの子は止めなさい」という様な女の子を表現してるのでしょうね。

 

セクシーな巨乳のわかりやすい美女じゃなくて、けだるく歌う、体のラインを出さないような服装のビリー・アイリッシュさん系の女の子って意外と男を惑わすんですよね。


(Billie Eilish Instagram)

ちょっと肉感的で凄い分かりやすい美女じゃないのにやたら色気がある子っているじゃないですか?どっちかというと陰キャラの。

 

ああいう女の子をイメージしてビリー・アイリッシュさんはこの「bad guy」を作ったのかなぁと思います。

 

しかし・・・このMVなんかこう・・中毒性がありますね。何度でも観たくなるんですよね。

 

不思議な世界観+ビリー・アイリッシュさんのささやく様な声=ビルボードで1位

 

ちょっとレディー・ガガ的な世界観ですね。ビリー・アイリッシュさんの方が陰なエロキャラ的なイメージですが。これで18歳。怖い・・・。才能が怖いです。

 



ビリー・アイリッシュ「bad guy」の歌詞と和訳

ビリー・アイリッシュさんの「bad guy」の歌詞と和訳がこちらです!

White shirt now red, my bloody nose
白いシャツが私の鼻血で赤く染まっている

Sleepin’, you’re on your tippy toes
眠っていると、あなたがそっと足音を忍ばせて

Creepin’ around like no one knows
誰も気がついてないように歩き回っている

Think you’re so criminal
それって凄いタチがわるいよね

Bruises on both my knees for you
青あざがこの膝についているのはあなたのため

Don’t say thank you or please
「ありがとう」「お願い」とか言わないで

I do what I want when I’m wanting to
私は私がやりたいことをする

My soul? So cynical
私の本心?凄くシニカルよ

So you’re a tough guy
そうね、あなたはタフなヤツ

Like it really rough guy
荒っぽいのが好きなヤツ

Just can’t get enough guy
どこまでも満足しないヤツ

Chest always so puffed guy
いつも得意げに胸を張ってるやつ

I’m that bad type
私は結構悪いタイプ

Make your mama sad type
あなたの母親を悲しませるタイプ

Make your girlfriend mad tight
あなたの彼女を激怒させるタイプ

Might seduce your dad type
あなたの父親を誘惑しかねないタイプ

I’m the bad guy, duh
私が悪い奴ってこと

I’m the bad guy

I like it when you take control
心地良いのよね あなたに主導権を握られていると

Even if you know that you don’t Own me, I’ll let you play the role
たとえ私はあなたのモノではないってわかっていても その役を演じさせてあげる

I’ll be your animal
あなたの獣になってあげる

My mommy likes to sing along with me
私のママは声を合わせて歌うのが好きなのよ 私とね

But she won’t sing this song
でもこの歌は歌ってくれないだろうな

If she reads all the lyrics
もしママが歌詞を全部読んだら

She’ll pity the men I know
きっと哀れむんだろうな 私の知ってる男達のことを

So you’re a tough guy
そうね、あなたはタフなヤツ

Like it really rough guy…
荒っぽいのが好きなヤツ

duh

I’m only good at being bad
悪いところだけが私のとりえ

Bad
悪い

I like when you get mad
あなたが怒ると気分が良いのよ

I guess I’m pretty glad that you are alone
結構うれしいのかも。 あなたが1人でいるってことが

You said she’s scared of me? I mean I don’t see what she sees
彼女は私を怖がってるって言ってたよね? 私と彼女じゃ見ているものが違うってこと

but it maybe it’s cuz
だけどもしかしたらそれは

I’m wearing your cologne
私があなたのコロンをつけているからかも

I’m a bad guy
私は悪いヤツ

I’m a bad guy
私は悪いヤツ

bad guy bad guy
悪いヤツ

I’m bad
私は悪

ユニバーサルミュージック参照

 




ビリー・アイリッシュさんのこの歌詞を聴いていて感じるのが、やっぱり男を惑わすタイプの女。

 

それも女性からみると、なんであの子がモテるの?っていうタイプの。クラスでも派手な感じでもないし美人でもない。

 

ナイスバディーでもないけど以外と胸が大きいタイプ。
男の子達はその子の色気を敏感に感じ取ってて、女の子はコイツ・・私の男取るなとキケンを感じる。

 

ビリー・アイリッシュさんの「bad guy」のこの歌詞の子は自分でそれを知ってて男を惑わせるのをあたかも楽しんでるような・・・そんなイメージです。


(Billie Eilish Instagram)

 

そうそう、こういう感じの目をする感じですね。ツンデレっぽいかも。

ビリー・アイリッシュさんはいつもささやくような声で歌いますが、この「bad guy」は歌詞を見てやっと何を言ってるかわかりました。
一応TOEIC900点以上あるんですが・・それでも分からん。

 

ビリー・アイリッシュさんのささやくような声が落ち着きますね。なんかこれでヨガ出来そう。アルファー波を発生している声なのかもしれません。

あと!

Duh!

ダ!

ダ?

これは当たり前じゃん、バカじゃね?」的に使われるようです。まだ私は実体験で言われたことが無いので若い人が主に使う感じでしょうかね。

 

これを言うときのビリー・アイリッシュさんの顔とリアクションがかわいいのです。淫靡な印象の中に時折魅せる子どもっぽい笑顔にぐっと♡を持っていかれるアラフォーでした。

 

 

ビリー・アイリッシュの勝手にコラボ動画の再生回数が凄い

ビリー・アイリッシュさんの「bad guy」をパロディーでYoutubeにアップしている動画が大人気です。

 

SUSHI RAMENさんの【billie eilish -bad guy】俺から出る音だけで完全再現するチャレンジ

かなりの力作!9百万回再生は納得です。

MVもかなり本作を意識されていますねーしかし、ビリー・アイリッシュさんの世界観よりSUSHI RAMENさんの世界観が・・・

 

しかしこれだけのことをするのは凄い労力だったことでしょう。ビリー・アイリッシュさん本人も見てますかね?

 




なんと、なかやまきんに君もビリー・アイリッシュさんの曲をつかって動画を作っています。

 

「you should see me in a crown」で筋肉体操をするという。。。なんともばかばかしいかつ面白い企画。

「bad guy」と「you should see me in a crown」どっちを使うかを筋肉ルーレット?で決めてました。

 

結局「you should see me in a crown」でしたがビリー・アイリッシュさん繋がりということでご紹介しますね。

 

【ビリー・アイリッシュ】世界トップアーティストの楽曲で自宅で出来る簡単筋トレ10種目です。腹筋(くびれ)、胸(バストアップ)、脚、お尻(ヒップアップ)、二の腕などをトレーニングです。

家の中で出来る筋肉体操でした。
結構大変そう。

 

べつに・・・ビリー・アイリッシュさんの曲じゃなくてもいいんじゃないの?という素朴な疑問を持ったのは私だけではないはず。

 

お二人とも、ピコ太郎さんのように二匹目のどじょうを狙われているのでは???
ビリー・アイリッシュさんのお眼鏡にかなえばきっとTwitterでつぶやいてくれる?かも???