映画俳優・女優

アシュトン・カッチャーの映画や現在の様子、双子なの?をチェック!

アシュトン・カッチャーといえばアメリカで一番稼ぐ俳優になったこともある程の売れっ子。

デミ・ムーアの歳の離れまくった夫としても有名でした。

そんなアシュトン・カッチャーさんの映画やインスタ、現在の様子などを調べてみました。

アシュトン・カッチャー

生年月日  1978年2月7日(2020年現在42歳)
出身    アメリカ アイオワ
身長    189センチ
職業    俳優
配偶者   デミ・ムーア(2005年〜2011年)
ミラ・クニス(2015年〜)


(wikiより)

 

 

アシュトン・カッチャーの映画

アシュトン・カッチャーさんは2000年に公開された『ゾルタン☆星人』でメジャーになりました。

『ゾルタン☆星人』2000年 ジェシー役

もうナンセンスのナンセンスまくりのストーリー。ハングオーバーが10年ほど早かった?

 

展開とかが似てる映画。でも誰も不幸にならないし、みんなお馬鹿だし、ナンセンスでげらげらわらえる映画。ってかハングオーバーそのまんま!!

 

アシュトン・カッチャーのイケメンっぷりはこの頃から。イケメン鑑賞とぼけーっと映画を観たいときのお供に。

 



『ベガスの恋に勝つ方法』2008年 ジャック・フラー

ダメ男役のアシュトン。ダメ男をやらせるとよく似合うのがアシュトン。ラブコメ映画です。重くなくてあっさりかわいく観られる映画。

キャメロン・ディアスとの共演。

 

べろべろに酔っ払って翌日なぜか結婚していた2人。実はそりが合わなかったので別れようとしたその時、たまたまやったスロットでアシュトン演じるジャックが大当たり!!!

 

しかしそのスロットにいれたお金はキャメロン・ディアス演じるキャリアウーマンのジョイが淹れたお金。
さぁ。どうする!?の展開でしたが・・

 

ダメ男のジャックがだんだんジョイに惹かれていって・・・の展開が面白い2人のカンケイ。最後はどうなる???のラブコメ。

 

キャメロン・ディアスもかわいいし、アシュトンもかっこいい。イケメン美女を鑑賞するのにぴったり。

 

『バレンタインデー』2010年 リード・ベネット

『ラブ・アクチュアリー』を彷彿とさせる映画。

『ラブ・アクチュアリー』はクリスマスがテーマでしたが、この『バレンタインデー』はタイトル通りバレンタインデーがテーマで愛を描き出す映画。

 

アシュトンさんは恋人にプロポーズするリードという青年の役。花屋さんのオーナーという設定もいいですねぇ。

モーリー役はジェシカ・アルバ。この映画も豪華キャストが勢揃い!

 

リードの指輪を笑顔でうけとったモーリーだが、部屋を出て行くという展開。そしてそれぞれのバレンタインデーと愛する人へのストーリーが展開していきます。

 

この手の映画は好きです。伏線をそれぞれのストーリーにはって回収していくパターン。意外とサスペンスものよりサスペンスかも?

最後は親友のジュリア(ジェニファー・ガーバー)とどうなる!?という展開でした。

 



『キス&キル』2010年 スペンサー・エイムス

アシュトン・・・・めちゃくちゃかっこいい!!!
ショートカットが一番かっこいいと思います!!!絶対。

 

高身長でマッチョすぎない筋肉の付き方が最高です。なんてったって元CIAですからね。
いやー。かっこいい。堪能しました。アシュトン。

 

ストーリー自体はとてもシンプル。
ヒロイン役のキャサリン・ハイグルもきれい!

 

 

理想の夫と出会ったと思っていた相手は元CIAで2000万ドルの報奨金がかけられてて、ご近所さんに命を狙われます。さらにその黒幕が以外な人物で・・・・。

命を狙われる割には重くなく、さくっと観られる映画ですのでアシュトンのイケメン堪能できます。

 

 

『抱きたいカンケイ』2011年 アダム・フランクリン

ナタリー・ポートマンとの共演映画。もともとは体のカンケイだけっていう付き合いだった男女がの気持ちがだんだん変化していくというお話し。

 

これは2人が同じように感じたからよかったおのおのどちらか一方的だった場合は結構悲劇。

 

ナタリー・ポートマンはセフレ役をやるにはお上品すぎるような気がしましたが、アシュトン・カッチャーはハマり役。

 

アシュトンさんの私生活でもそのままいっちゃってたって言う映画です。(下記参照)

さぁ最後の2人はどうなっちゃう???というお話し。



 

『スティーブ・ジョブズ』2013年 スティーブ・ジョブズ

スティーブ・ジョブズ役にアシュトン???と思わずにいられない作品。
なんかミスキャストじゃ??と思った位、アシュトンはラブコメ、コメディー、この辺りはハマり役でしたが・・・。

こなしました!!!

 

に・て・ル!!!!驚くほど。

 

アシュトンは何度も何度もジョブズ氏の動画を見て動きや話しかたのクセを身につけたそう!役者魂!


(media.techeblog.com)

上がカッチャーさん、したがジョブズさん。

『ボヘミアン・ラプソディー』でフレディー・マーキュリー役を演じたラミ・レマックさんの話を思い出しました。

 


(media.techeblog.com)

右がアシュトンさん左がジョブズさん

あたまにたたき込んで本人になりきるためには、それくらいしなくてはならないんですね。

 

アシュトンさんはなんと、菜食主義だったジョブズ氏の食生活までまねたとか。
ここまで徹底的にするなんて凄い。

 

映画の内容については、実際にあった通りだとか違うとかの議論はありましたが、アシュトンさんの演技だけ取ると素晴らしいと思います。

 



アシュトン・カッチャーはなんと双子、弟のために芸能界に!

アシュトン・カッチャーさんには二卵性双生児の弟がいます。マイケルさんです。2人はとても仲が良く、絆も深いのです。

 


(https://www.elle.com/jp/culture/g245661/cfe-celebrity-twins16-0611/?slide=4)

なぜならアシュトンさんが芸能界にはいるきっかけになったのが弟さんの存在。

マイケルさんは小さい頃から体が弱く、子どもの頃に脳性マヒを発症。それだけではなく心臓病、心筋症などの大病をいくつも抱えています。

脳性マヒの後遺症からか、言語障害や運動障害などの障害も持っています。マイケルさんは幼い頃から体が小さく、大きな病気をいくつも抱えてきました。

 

13歳のころ、マイケルさんは心臓移植の手術も受けています。

 

この移植手術の時、マイケルさんの心臓が止まってしまったことがあったそうです。アシュトンさんは自分の心臓を移植してもらおうと屋上から飛び降りようとさえしたという逸話があります。

 

双子は母親の胎内でともに時間を過ごすので絆が深いと聞きますが、アシュトンさんのマイケルさんへの思いを知るにつけてそれは本当なんだなぁと確信しました。

 

当然これだけの大手術をするには、アシュトンさんの弟さんにかかる医療費はおおきくアシュトンさんの両親にのしかかります。

 

そこでアシュトンさんは芸能界にはいり、弟の医療費をまかなおうとしたのです。

 

身体に障害や病気を持つ家族の負担を身をもって知っているアシュトンさん。そのため、障害を持つ子どもたちのためにボランティア活動や寄付などの社会貢献を積極的にしています。

 

や身体的な障害を持っている子供の為のボランティア活動をしているだけでなく、色々な形で社会貢献をしています。

 

弟さんのマイケルさんは今は会社に勤めることが出来る様になるまで回復したそうです!アシュトンさんにとってそれが何よりですね!良かったです。

 

これからも2人仲良くメディアに登場して下さいね!

 



アシュトン・カッチャーの現在は幸せな薄毛とたたかうパパ

現在はアシュトンさん2児の父として家族を大切に暮らしています。デミ・ムーアさんの時は浮気をくりかえしていたらしいですが・・・

もう41歳のアシュトンさんもだいぶ落ち着いたのでしょう。

アシュトン・カッチャーさんの奥さんのミラ・クニスさんも女優さんです。

ミラ・クニス(Mila Kunis)
生年月日:1983年8月14日 (年齢36歳)
出生地:ウクライナ
身長:163cm
職業:女優
ジャンル:映画、テレビ


(Mila Kunis Instagram)

 

きれいな人ですね!ユダヤ系の女優さんです。本当ユダヤ系の女優さんってきれいなひとばかり!

 

 

仲良しの2人ですが、最初の付き合いは軽い付き合い。要するに遊びで付き合っていたようでした。

2人は2012年に付き合い始めて2015年に結婚しています。出会いは「ザッツ70’sショー」というドラマでの共演でした。

 

アシュトンさんの出演した映画の『抱きたいカンケイ』のセックスフレンドのようなカンケイからスタート。文字通りその映画の撮影中だったカッチャーさん。

 

「プライベートでも映画の続きみたいになったのね、体だけの関係でいましょう、楽しまなくちゃ、2人ともシングルだしねって。お互いを信頼していたし、上手くいっていたわ」

とミラさんは語っています。
https://www.vogue.co.jp/celebrity/news/2018-08/06/mila-kunis

しかしある日・・ミラさんはアシュトンさんを本当に好きだという気持ちに気がつきます。これも映画みたい・・。

 

「お腹を殴られたように驚いたわ、文字通り一晩中よ。それでアシュトンに『本当に大事に思っているし、もめたくない。だからこれ以上好きになる前に離れたい』と伝えたそう。

でもここでアシュトンさんは男を魅せました!!!『僕の家に引っ越しておいで』とミラさんに伝えて2人はゴールインしました。その後はトントン拍子。



2014年2月に婚約
2014年9月に第一子、ワイヤット・イザベル・カッチャーちゃん誕生
2015年に挙式
2016年には第二子のディミトリ・ポートウッド・カッチャー君も誕生

幸せそうなカッチャー家の様子が見られます。


(Mila Kunis Instagram)

一度がせネタで2人が離婚!?という報道もありましたが、2人はSNSでコミカルに否定しています。
ステキな夫婦。いつまでもお幸せに♡

 

現在、結婚生活とは別ですがアシュトンさんの髪が薄くなったという話もありますが・・・

2018年の段階にアシュトンさんが薄毛について言及しています。この人なんでもすっぱり話すから好きです−。

 

25歳ぐらいから髪が薄くなり始めたことに気づいたアシュトンさん。そこで薄毛専門の病院に通って、アヴォダルトという治療をしていたそうです。

3年くらいして辞めたらまた髪の毛が薄くなったらしい・・・。それ一定の効果があったって事ですね・・・。

 

それからはキャップを被るようにしてるとのこと。キャップを被ってたら薄毛ってバレないし、それがアシュトンさんのスタイルとして確率するから。と笑いを誘ったそうです。



(Ashton Kutcher Instagram)



まぁ、アシュトンさんも40代薄毛になってもおかしくないお年ごろ。最後は全部剃っちゃえばいいのです!うん。顔がイケメンだからなにしてもOK!ドントウォーリー

 

アシュトン・カッチャーとデミ・ムーアの関係

アシュトン・カッチャーさんといえば16歳年上のデミ・ムーアさんと結婚して世の熟女に勇気と希望を与えてくれました。
しかし2人は破局・・・。


(Demi Moore Instagram)

1962年11月11日 (年齢 57歳)!!!若い!さすが大女優。『ゴースト』の頃のあのキュートさはもうないですが・・でもきれい。

 

アシュトンさんと結婚したのはデミ・ムーアさんが43歳の頃!すご!!アシュトンさんはというと27歳・・・。うはぁ!!!それはデミ・ムーアさんだから出来るのであって・・リアルではなかなか・・・。

 

 

2005年〜2011年に破局してるので6年結婚生活を送っていたので2人は決して合わなかったワケでは無さそうです。

 

デミ・ムーアさんは実は自伝、暴露本を出版しておりまして・・・『Inside Out』がタイトルです。交際期間中にアシュトンの子どもを授かったものの流産してしまったことなどが書かれています。

 

なかかなリアル・・・。なんとアシュトンの提案で3Pをしたとかしなかったとか・・・したんだって。

アシュトンの浮気を知ったり、アシュトンをつなぎ止めるためにメンタルに来ちゃった事などを赤裸々に綴っています。

 

元々は格差婚と言われてた2人ですが、結局アシュトンが投資の才覚をみせて立場逆転してしまったことも大きく、財産分与でもめたたり・・・。大物となるといろいろ大変ですね・・・。

 

今でもデミ・ムーアさんと元夫のブルース・ウィリスさんの3人のお子さんと連絡を取り合ってるそうです。デミ・ムーアさんとは別れてしまったものの、付き合っていた期間から8年間も子ども達のことを知ってるからというのです。

 

カッチャーさんは役の軽い感じとは違い、情に厚い素晴らしい人格の持ち主なんですね。ますます好きになりました。



アシュトン・カッチャーのインスタグラム

アシュトン・カッチャーさんはインスタのアカウントを持っています。

@aplusk


(Ashton Kutcher Instagram)

 

ご本人のアカウントですね。
めっちゃ飾らない人柄が出てます。
薄毛騒動?ではないですがやっぱりキャップを被っているのが多いですね。


(Ashton Kutcher Instagram)

このキャップの文字・・・・w

でもみるからに・・・さほど薄毛って気もしませんが・・・。気にしすぎかも?カッチャーさん。うちの夫の方がよっぽど薄い。


(Ashton Kutcher Instagram)

家族の写真というか奥様との写真は結構ありますね。ラブラブですね!

あまり投稿数もないですがアシュトンさんの素の姿がみられるインスタグラムです。

<div class=”simple-box1″><p>

アシュトン・カッチャーさんまとめ

● 身長189センチのマッチョ
● 現在2児の父として円満家庭
● 薄毛に25歳の頃から悩んでいる
● できるだけキャップを被る様にしてるのは薄毛のせい
● 双子の弟がいて仲良し

</p></div>