海外セレブ・有名人

アダム・ディヴァインの映画と美人の彼女身長などのプロフィールを調べました

アダム・ディヴァインさんを初めて見たのが『マイ・インターン』での事。

結構主要キャラを演じてて良い味出してるなぁと思っていたら、また今度『ジェクシー!スマホを変えただけなのに』でであってしまった!

 

すっごくイケメンではないのになんだか気になるアダム・ディヴァインさんの出演映画や身長などのプロフィール、そして超美人と言われている彼女について調べてみました!

 

アダム・ディヴァイン Adam Patrick DeVine

生年月日  1983年11月7日(2020年現在36歳)
出身    アメリカ アイオワ州
身長    173センチ
職業    コメディアン 俳優


(Adam DeVine Instagram)

アダム・ディヴァインさんの身長などのプロフィール

アダム・ディヴァインさんは173センチと欧米人男性にしては少し小柄ですね。

 

アダム・ディヴァンさんはマルチな才能で芸能界で活躍中。コメディアン、プロデューサー、脚本家、俳優そしてシンガーとしても活動しています。

 

凄いですね。日本で言うちょっと違うかもしれませんが北野武さんみたいな?感じでしょうか?

 

アダムさんは現在36歳。アメリカ出身です。

 

アダム・ディヴァンさんは11歳の頃大きな事故に巻き込まれて生死の境をさまよった経験があります。

 

42トントラックの下敷きになって150メートル以上も引きずられたというのです!

もちろんアダムさんは意識を失い2週間後に目が覚めたというので相当大きな事故だった事がうかがえます。

アダムさんの両足の骨は砕け、肺にも大きなダメージを受けました。再び歩く事が出来る様になるのも疑わしい状態でした。




(Adam DeVine Instagram)

アダムさんは26回もの手術を経て今の体の状態に戻ったと言います。後からわかったのがトラックと衝突したときの衝撃を自転車が吸収したから命が助かったそうです。

不幸中の幸いとはこの事ですね。

It was really tough because I had to relearn how to walk, stand up, sit up and everything. The legs were totally mangled. I think that experience helped me realize that anything is possible.”

凄く辛かったよ。だってまた立ち上がったり、座ったりする事を覚え直さなくてはならなかったからね。
僕の足は本当にずたずただったから。
この経験からなんにでも不可能は無いって思えるようになったんだ。

アダムさんは上記のようにコメントしています。さぞかし辛い日々が続いたことと思います。絶望もしたことでしょう。

 

アダムさんのあの明るい笑顔の裏にこのような壮絶な経験があったとは・・・。

 

この経験からアダム・ディヴァインさんは小児病院をサポートする団体への活動を行っています。自分の経験が今辛い闘病をしている子どもやその親たちの救いになればという思いからだそうです。

ステキですね。

アダム・ディヴァインさんのキャリアは友人達と作ったコメディーグループ(Mail Order Comedy)からスタートします。SNSなどのツールを使い活動の幅を広げていきました。現代的ですね。

 

そして2007年の『ママ男』で映画デビューをしており、その後は順調にキャリアを築いています。

 

2015年の『マイ・インターン』では準主役的な立場をゲット。私もアダムさんの事を知ったのはこの映画でした。

 

ロバート・デ・ニーロ、アン・ハサウェイというハリウッドスターとの共演を果たしました。

 

テレビではコメディドラマの『モダン・ファミリー』のアンディ役でよく知られています。

2020年に公開の『ジェクシー!スマホを変えただけなのに』にはなんと主演で出演しています。

アダムさんの軽快な演技に注目です!

 



アダム・ディヴァインの出演映画

アダム・ディヴァインさんの出演映画を勝手にチョイスしてみました。

『ママ男』2007年
マート役

ママを取られそうな29歳のまだ家に住んでいるダメ男が、ママが出会った新しい彼氏新谷ガラセをする映画。

だいすきなダイアン・キートンさんがでています!アンナ・ファリスさんも!

残念ながらアダムさんは脇役。主人公の友人役でしたがこれで映画界への足がかりになったアダムさんの記念すべき作品です!

 

 

『ピッチ・パーフェクト』2014年
バンパー役

大学のアカペラグループ『バーデン・ベラーズ』が全国大会を目ザウスストーリー。

なんとなく『gree/グリー』と被ります。あちらはグリークラブですがこちらはアカペラです。

『バーデン・ベラーズ』のメンバーは個性あふれるメンバー達。ファットという名前のエイミー(レベル・ウィルソン)やレズビアンのシンシアなど。

はっちゃけメンバーが同じ大学の男性アカペラグループ『トレブルメイカー』とという大きな壁を乗り越えていくストーリー。

その男性アカペラグループの中にいたバンパーがアダムさんの役。辛辣な言葉でベラーズをおいつめますがなかなか憎めないのがアダムさんの良いところですね!



『マイ・インターン』2015年
ジェイソン役

アン・ハサウェイさんとロバート・デ・ニーロさんという2人のビッグスターの共演した映画でした。

 

ジュールズ(アンハサウェイ)はインターネットで洋服やファッションアイテムを売る事に大成功します。

 

しかし急に大きくなった会社はジュールズの肩に重くのしかかります。夫にも浮気の影が見えて公私共に大変な問題がのしかかります。

ベン(ロバート・デ・ニーロ)はシニアインターンとしてジュールズの会社に入ってきます。そして公私ともジュールズを支える大きな存在となります。

で、ジェイソン役のアダムさんはジュールズの会社で働く若手社員。インターンの面倒を見たり、ジュールズのお母さんの家に忍び込んだり、色んな仕事をやる立場でした。

設定が面白くてジュールズの秘書と付き合っていましたが、その子のルームメイトと寝てしまうという・・失態を犯します。

それでも憎めないアダムさんの演技。よかったです!主にロバート・デ・ニーロ演じるベンとのからみが多かったですね。

『ジェクシー!スマホを変えただけなのに』2019年
フィル役

アダム・ディヴァインさん演じるフィルはポップカルチャーの記事を書くライターでした。

フィルはいわゆる『スマホ依存症』。ある日新しい購入した新しいスマホにジェクシーというAIが搭載されており、その指示に従うことでドンドン運が向いていくフィル。

しかしフィルが恋人を作ってしまい、これまで依存していたスマホから離れると、ジェクシーがフィルに復讐を開始します!

こわい・・・これ本当にありそうで怖い。かなりコメディータッチで描いていますが、未来に本当に起こりそう・・・

アダム・ディヴァインの超美人の彼女って?

アダムさんの彼女、いや、婚約者は女優のクロエ・ブリッジスさんです!
めちゃ美人。超美人。

クロエ・ブリッジス

生年月日  1991年12月27日(2020年現在28歳)
出身    アメリカ
身長    166センチ
職業    女優


(Chole Bridges Instagram)



アダムさんとクロエさんは2015年からの付き合い。もう4年以上にもなるんですね。

2人の出会いは2014年。『ファイナル・ガールズ』で出会いました。そして2015年2月から2人は交際を始めました。

そして2019年の10月24日に婚約を発表。

“ahh Adam” and then kissed me but I’m pretty sure that means YES!
「彼女が『イエス!』って言ってくれたよ。まぁ、実際には『あぁ…アダム』って言ってキスしてくれたんだけど、それって『イエス!』ってことだよね」

アダムさんのインスタグラムより

アダムさんは36歳、クロエさんは28歳ですので8歳違いのお相手となります。身長のバランスも良いですし本当に良かったですね。

(Adam DeVine Instagram)

2人はラブラブです!

実生活ではアダムさんは【ジェクシー】の世話にならなくても大丈夫なようすですね!

 

アダム・ディヴァインのまとめ

● 子どもの頃大きな交通事故にあい生死をさまよった
● コメディアンであり脚本家でありプロデューサーでシンガー
● 女優のクロエ・ブリッジスと2019年に婚約
● 映画でも活躍2019年には主演映画が公開された